image

どうも、ねんごたれです。

夏はやっぱり、虫が多い。田舎ならなおさらです。網戸とか関係ない。

しめ切ってても、どこかしら入ってくる。

うむ、これが田舎に住む者の宿命か。

 

で、ミントが虫よけになると教えてもらったので、作ってみた。

↓シロさんのブログ(布団の中から徒然猫)内へのリンク。

めっちゃミントの奨め☆②

ハーブが刈られてた。
image

こちらが、我が家の花壇。跡形もない。

もともとレモンバームを使おうと思ってましたが、いつの間にか草刈り機で一網打尽されていた。

毎年、アップルミントが大量に発生し、その陰に蚊が隠れている。

いつもは放置なんだが、今年は刈られてしまったみたいだ。なのに、また再生し始めている。生命力半端ない。

レモンバームはアップルミントと比べると、生命力が弱い。だから畝を作って、別にわかりやすく植えていたのに、どこいったんだ?見当たらない。

たぶん、今年の大雨の影響で畝が崩壊。アップルミントの軍勢に負ける。わからずについでに刈られた。と予想。

まあ、ちゃんと世話をせずにいたから、仕方がないか。いつも、分けて放置だし。

また、来年になったら生えてくるだろう。

ということで、急遽ペパーミントに変更してやってみる。

アップルミントは繁殖力が強い。この花壇も植木鉢から伸びた根っこからここまで浸食された。アップルミントを花壇に植える人は気を付けてください。こいつらは、根っこのひとかけらからでも再生する能力の持ち主です。

手順を書いておく。
image
  1. 綺麗なやつをとってくる。
  2. image
  3. 洗うついでに、一枚一枚ちぎる。
  4. お茶パックに入れる。
  5. image
  6. お湯につけといて冷めるまで待つ。
  7. image
    ちょっと濃くなったかな。image
  8. 霧吹きにいれる。完了!!
どんな感じ?
image

みためは完全にお茶。

鍋の中は、ペパーミントの匂いでいっぱいだ。まだまだ出そうなかんじなのでお湯を追加。

image

飲んでみた。猫舌なので氷たっぷり。

なんかスースーする。夏にはちょうどよさそう。

image

いつでも飲めるように冷やしておこうかな。

直ぐ飲まなくても大丈夫なのだろうか。ハーブティーを冷蔵庫に入れておくって聞いたことないけど。

調べてみると、色は悪くなるけど、大丈夫っぽい。

【あとがき】手当たり次第に吹き付ける。
あとがき2

家じゅうの網戸に手当たり次第に吹き付けた。

ペパーミントの香りがほのかにする。濃さが足りないんかなー。

どれぐらい効果が出るんだろうか。夜になるのが楽しみだ。

虫よけになるのなら、野菜とかにも吹き付けといたら虫が来なくなるんだろうか。いつか、試してみよう。残りのやつは、庭のシソの葉に吹きかけとく。

ちなみに花壇に刺さっているのはコレ↓

蚊が減った気もするが、その日生まれた蚊には夜になってないので効果がでない。