Amazonのアプリで、いつの間にか『ほしいものリストに追加』のボタンが消えていた。

欲しいものがあると、リストに追加しておいて、本当に要るのかどうか考えたり、後で必要になるものが一目でわかったりできる非常に便利なボタンなんだが、どこかへ行った模様。

こう告知もなしに変更がある(自分が見てないだけかもしれない…)と非常に困るわけだ。

で、「これかな~。」と思って押してみたら案の定それだったので書いておこうと思う。

 

ハートボタンだった。
2019715 (1)

とりあえず、商品説明のところを見てみると、なんか♡ボタンが追加されているのがわかる。こいつを押してみる。

2019715 (2)

すると、「ほしい物リストに保存されました。」という表示が出てきた。なるほど、このボタンで間違いないなと。

 

保存先はデフォルト

どうやら、ほしいものリストはデフォルトのものに保存されるみたいだ。それは設定で変えられるみたいなので、変えたい人は変えればいいと思う。

自分はまとめて同じフォルダ内に入れておく質なので、いじらずそのままの設定で行く。

 

あとがき

それにしても、始めに表示された画面で動作が完結するようにしたいみたいだ。

ちょっとスクロールすればいいものを、現代人のニーズはよくわからん。あらゆる面で、小動作にして、効率化を図りたいのだろうか。それとも、自分が少数派なのか。未だにパソコンの方が使いやすいのだがなあ。