2014.4.26

19日目!

荷物を宿において、白い鞄に必要なものを詰めて、いざ出発。さて、何時間で戻ってこられるのか。距離は約40km。頑張って歩く。

やはり、荷物を持ってないと体が軽い。だいぶ足が出来上がってきたんだ。

 

身体が軽い。
IMG_1298

天気は微妙。大岐の浜は、だいぶ長いな。

IMG_1301

足が長く見える。

IMG_1302

道が結構わかりにくい。国道沿いを行ったら迷わないが、時間があるので楽しそうなほうへ。 迷子でもいいじゃないか。

IMG_1303

途中、鶏が放し飼いになってた。食われないんだろうか。

IMG_1304

道なき道を進む。ちょっと険しくてロープが張ってある。荷物がないので進みやすい。

「腹の調子が...。」道中トイレがないのでちょっと焦る。毎度のことだが急ぐ。

IMG_1305

木のトンネルを抜ければ到着だ。

 

38番札所金剛福寺に到着。
IMG_1306

まずは、トイレ。ここのトイレは綺麗だ。それだけでいい。

携帯の電波がない。まだ、ソフトバンクの電波は届いてないか。

IMG_1307

昼前だがあそこの小屋みたいなところでお昼でも食べようかと思う。景色がきれいでいいところだが、高所恐怖症なので崖っぷちは怖い。

IMG_1309

帰りは来た道をひたすら戻る。迷子にはならなかったが、どこで曲がったらよいのかがわかりにくい。通った道だが、見え方が違うと分からなくなるのは、とても不思議。

逆打ちのお遍路さんとかよく曲がるところわかるよな。迷子になる自信しかない。

 

今日の宿、二日目の【民宿 大岐の浜】に到着。

そんなこんなで、宿まで帰ってきた。ちょっと早いので外で携帯を使う。宿の中は電波が入りにくい。

約40kmを歩いて7時間。途中で山を登り谷を下りしたので、多少ペースが遅くなったがだいぶ歩くのが早くなったと思う。

大きい荷物を持っていないおかげだろうが、白い鞄だけでも2kgはあるし、それに水も加えてだいたい3kg。この荷物もなくて、崖もなくてだったら結構早いんじゃないだろうか。

フルマラソン完走できそうな予感。走るときはないだろうが。

それではまた。

 

【歩き遍路20日目】いよいよ高知最後!(39番延光寺)

歩き遍路 旅の記録。へもどる。