どうも、ねんごたれです。

昨年の今頃にブログを書き始めて、なんだかんだで一年が経った。改めて、書いたものを見返してみると、酷い酷い。お遍路の記事なんて、文章が全然つながってなくて、読み返してみると何が言いたいのかもよくわからない。これは、読まれないわ。

けれど、書いたときは「これで完璧や。」とか思っていたんだよね。いったいどんな頭をしていたのだろうか。想像できない。これは修正せねば。

それでも、下手なりに書いていれば、少しずつレベルアップしていくようで、その点でいえば書いた意味はあったかな。

 

<br>ではなく<p>を使うように心がける。
97789d111e449d44b47c28fab4b1d29a_s

ブログを書き始めて、書き方なんて全くわかってなかった。『HTMLタグ編集』なんて、こんなもの誰が使うんだと思っていたのだが、今では結構便利に使っている。

 <p> </p>

文章を書くときは↑のやつを両端に置いて書く癖をつけた。

改行ばかりだと、googleの評価が低くなるみたいなんだよね。あと、違う機械で見た時にごちゃごちゃになってしまうみたい。
参考記事:[HTML] BRタグは使うな! 私が「改行」を一切使わなくなった1つの理由

また、こいつを使うことで、記事も修正しやすくなる。改行だけだと、『HTMLタグ編集』押したときにごちゃごちゃになってしまって、めちゃくちゃ見にくいんだよね。それが、そのままの状態で編集できるようになるので、だいぶ楽。

 

記事URL設定をきっちり設定する。

これをきちんとしておかないと、URLに数字がいっぱい入ってくる。

/nen5tare/archives/9503042.html

これだと、URLを見ただけでは何の記事なのかわからない。

けれど、これを書き換えるだけでだいぶわかりやすくなる。

/nen5tare/archives/blog-1year-later.html

そして、ここも検索対象になるので、検索されやすいというメリットも。

書き方のコツは、単語を『-』ハイフンで区切るのがいいみたい。

参考記事:カスタムURL設定方法と失敗例~半角英数文字でシンプルに

気をつけないといけないことは、『変更前のリンクからアクセスできなくなること。

お気に入りとかに登録していた人も、そこから飛べなくなるんじゃないだろうか。

もし、お気に入りとかに登録している人がいたならば、いろいろ変更したので飛べなくなってます。すいません。

 

【あとがき】

それ以外に修正するところは、読みにくいところなどはその都度書き直しをするぐらいかな。

訂正するのであれば、できるだけ早い段階で変更するのが吉だ。最近、PV数が半減したのはこれが理由かもしれない。ミスったか。

まあ、修正箇所はだいたいそんな感じ。

見た目はそんなに変わらないけれど、見えないところで良くなってるはず。