どうも、ねんごたれです。

ティルファスやHARDドラゴンなどには、ボス情報のところに『攻撃速度の影響を受けません』という記載がある。

このように書かれているので、自分の装備オプション(以下OP)の『攻撃速度』が関係ないものだと思ってしまい、装備を作り直していた。けれど、本当にそうなのだろうか。このゲームは良くできていて、アップデートのたびに無駄な動作をどんどん無くしていっている。そんな運営が装備OPの一つを意味のないもの(クロウは例外)にしてしまうのだろうか。

疑問に思い検証してみた。

 

検証の仕方

討伐集会所のティルファスは、1週間に4回しかできないので、検証するには不向きだ。なので、同じ情報が記載してある『HARD ファイア・ドラゴン(テメレルの肌)』で検証することにした。

『攻撃速度』を上げたキャラと、装備をすべて外した同じキャラで検証した。分かりやすくするために、攻撃速度を1500ほど積んだ。

 

検証結果

明らかに『攻撃速度』を上げたほうが攻撃回数が多い、という結果がでた。

つまり、自分の装備OPの『攻撃速度』は自分にかかるので関係ない、ということだ。

なので、『攻撃速度の影響を受けません』という記載は、「敵の攻撃速度を下げるなどのスキルに対してのことなんだ」ということが予想されるが、そのキャラを持ってないので検証はできない。

 

あとがき

今回の検証で、『攻撃速度』はかなり有用だということがわかった。とりあえず、減衰が始まる1600までは上げたいところだ。これで、ティルファスに200回の攻撃を当てれるようになってくれるとありがだい。

それにしても、思い違いからの装備厳選が、余り意味のない結果になってしまい、また厳選のし直し。ショックだ。厳選で作った装備を上手く組み合わせるか、それが必要なキャラに使わせることにして、無駄にならないようにしたい。