もう2年ぐらい『logicool キーボード k370s』を使っている。
『PC,iPad,iPhone』の3つで使える logicool キーボード k370s の使い方がわからなかったのでまとめてみる。

寿命なのだろうか。机の下から上ぐらいの距離と、そんなに離れていないのにも関わらず電波が届かないのか、反応しないことが多い。いったいどうしたらいいのだろうか。

このまま使い続けると、ストレスが溜まりそうだし、買い替えるのもなんだかもったいないし。なんとか、修復できないものか。

 

電池は悪くなさそう。

充電式のAmazonベーシックの乾電池を使っているので、電池容量は問題ないと思われる。

それでも、もしかしたらと思い、充電してみたがあまり変わらなかった。

 

接続のし直し。

一度接続を外し、もう一度接続してみるが、ほとんど変化なし。

なんせ、同じ距離のマウスは全然問題なく動いているので、距離が届かないといったことはないだろうと思われる。

 

アップデートのチェック
jg1

左下にある『Windowsマーク』を押して、『Logicool』の『Logicool Unifying ソフトウェア』をクリック。

lg2

この画面が出てくると思うので、『詳細』をクリック。

lg3

『キーボード k357s』を選択し、『アップデートをチェックする』を押せば終了。

これで、少し反応が良くなった感じはある。

 

あとがき

まだなんとか使えそうである。

このキーボードは、タイプ音や、キーの高さなど、もろもろ気に入っているので手放すのは惜しい。これ以上いい感じのキーボードがでれば買いだろうが、なかなかでないのではないだろうか。