スポンサーリンク

ページごとにどのように検索してきてるのかが知りたいときは『Google Search Console』を使えばいい。

以前、『Googleアナリティクス』を使った検索ワードの調べ方を書いたのだが、ページ毎の検索ワードが知りたいときには使えなかった。

どうにかして知りたいなと思っていたら、『Google Search Console』を使えばわかるようだ。

そこで、簡単にやり方を説明しておこうと思う。

『Google Search Console』を使った検索ワードの調べ方。

左の方に『検索パフォーマンス』というのがあるのでそれをクリック。

するとそのサイト全体の検索ワードが表示される。ここはアナリティクスと同じ感じだ。その『クエリ』と書いてある右隣に『ページ』と書いてある部分をクリック。

すると、自分の登録してあるブログ内の記事URLがすべて表示されるので、その中で検索ワードが知りたいページを探す。

調べにくい時は、『検索タイプ』『日付』など書いてある横に、『+新規』というものがあるので、それをクリックし、検索ワードを知りたいページのURLを打ち込めばいい。

するとページ部分には打ち込んだページのURLだけが表示されるようになる。

そこで、『クエリ』というものを押せば、そのページだけの検索ワードがでてくるようになっている。

あとがき

これで、ページごとの検索ワードを知ることが可能になった。

『Google Search Console』には、以前から登録してあったにも関わらず、全く使いこなせていなかった。もっと早く知っていれば便利だったのにという思いもあるが、それまではそんなに気にしたことがないので、知っていても使わなかったかもしれない。最近になって、ようやくブログのことをきちんと考えるようになったようだ。すこしは成長したんじゃないだろうか。

これで、気になることが調べられるようになったのでうまく生かしていこう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました