「CAFELE」3in1 充電ケーブルがコンパクト。レビュー。

iPhone、Nintendo Switch、Kindle、パソコンのマウスなどを充電したり、データをパソコンに入れたりするのに充電ケーブルをそれぞれ置いていたのですが、さすがに3本もあると机の上のケーブルがいっぱいになり、ごちゃごちゃしていたので「3in1」の充電ケーブルを購入しました。

すごくスッキリしたのでまとめておきます。

「CAFELE」3in1 充電ケーブル レビュー

すごくコンパクト

「RAVIAD 3in1 充電ケーブル」と比べるとすごくコンパクトです。

4分の1ぐらいしかないです。

中身はこんな感じ

中身はこんな感じです。

箱に直接入っているわけではなく、傷がつかないように緩衝用の袋に入ってました。

ケーブルが少なくなる

今まで使っていたものと比べるとケーブルの量がかなり少なくなります。

机の上もスッキリしました。

3in1で使い勝手が良い

3本のケーブルが1本にまとまっていていい感じです。

  • Lightningケーブル:iPhone、iPad
  • micro USB:Kindle、マウス
  • Type-C:Nintendo Switch

自分が使っているものは、すべてカバー出来るのでありがたいです。

USBの接続先が少なく済む

3本あるとUSBの接続先が3箇所あるか、その都度入れ替える必要があるのですが、こちらを購入してからその手間がなくなりました。

同時に使用することも出来るので、充電しながらでも大丈夫です。

Nintendo Switchとパソコン間のデータ転送はできない

iPhoneでは問題ないのですが、Nintendo Switchとパソコン間のデータ転送はできませんでした。

購入を検討している人は注意が必要です。

あとがき

「RAVIAD」「CAFELE」で迷ったのですが、巻取りがない状態の方が都合がいいところもあるので、両方購入することにしました。

それにしても机の上がスッキリして、嬉しいですね。持ち運びするのも便利です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました