「jackery ポータブル電源 1500」を購入レビュー。でかい。

スポンサーリンク

「jackery ポータブル電源 1500(PTB152)」と「Jackery ソーラーパネル 200W」を購入したのでまとめておきます。

スポンサーリンク

jackery ポータブル電源 1500 レビュー

ソーラーパネルとセット

「jackery ポータブル電源 1500」を充電するためには「Jackery ソーラーパネル 200W」が必要になります。100Wを2枚でもいいのですが、100W2枚にすると別途、並列接続用アダプターが必要になるし、高いので、200Wがおすすめです。

ソーラーパネルは大きさにビックリしますが、思っていたよりも軽くてペラペラです。

専用の入れ物もあるので、保管はしやすそうです。

夕方だと100Wぐらい

ソーラーパネルでの充電は、夕方だと111Wでした。初めから47%あって、満充電まで8.3時間という表示が出ていました。日が出ている間を充電に当てれば、常に満充電の状態で使用できそうです。

また、シールは剥がさないと見にくいです。

コンセントからも充電可能

コンセントからでも充電が可能です。アダプターは「Huntkey 航嘉」のものです。PSEの届出事業者名は「株式会社 Jackery Japan」となっているので、違うものはJackeryのものではないということなので確認しておきましょう。

充電中は少々ファン?の音がします。

大体260Wぐらい出ていて、満充電まで3時間ぐらいと表示が出てます。

やはりソーラーよりも早いですね。

2つで充電したい場合は別途購入

コンセントからの充電を2つのアダプターで充電する場合は、別途もう一つのアダプターが必要になるので注意です。

これで停電しても大丈夫

家で使用する水は、井戸からポンプで汲み上げているので停電になると全てストップしてしまいます。

このポータブル電源があれば、ポンプを動かすことが可能になるので、水が使用できてトイレも動かすことができるので、安心です。

あとがき

ちょいちょい公式サイトでセールが実施されているので、そのときに購入するのが良さそうです。

また、Amazonで購入する場合は販売元が「Jackery Japan」になっているものを選ぶようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました