スポンサーリンク

【キングスレイド】アネットの装備OPをどうするか。

スポンサーリンク

サポートキャラとして名高いアネット。

過充電状態になると、味方全体のクリティカル率と攻撃速度を上げることができ、魔法ダメージ増加や攻撃力の増加など、汎用性は高い。

そんなアネットの使い方を考えてみた。

アネットについての詳しい解説はこちらの外部サイトへ。

評価

アネットのスキルなどの効果

  • 敵の被魔法ダメージ量増加
  • 味方全体のデバフ解除、状態異常耐性付与

過充電時

  • 敵の被魔法ダメージ量増加
  • 味方全体のクリティカル率増加、状態異常無効化
  • 通常攻撃でスキルクールタイム減少

いかに早く過充電に持ち込むか。

アネットのスキル4で過充電の説明が書かれており、『0.5秒ごとに1の充電を、MPを1マス消費するたびに10の充電を獲得します。充電が100になると過充電状態になり…』とあるので、いかに早くMPを消費していくかがカギとなりそうだ。専用武器で『1.5~0.7秒ごとに充電を1つ獲得し、MPを1%回復します。 』(赤の部分は覚醒で変化)と書かれているので、専用武器は必須になる。

また、専用宝物を付けなければ、過充電状態では充電ができないので、専用宝物『殲滅のコード』は入手しておきたい。

装備オプションをどうするか。

攻撃速度は必須。

『攻撃速度』を優先的に上げるのが良い。また、攻撃速度を上げるとそれに比例してMP回復量も上がるので、なおさら『攻撃速度』で良いだろう。

T8で+120の5枠で+600は基本。調べた結果、それ以上はあまり意味がないらしいという感じ。

攻撃力も必要。

超越スキル『アネット[闇]』で、味方全体の攻撃力をアネットの攻撃力の5%分上げることが可能であるので、攻撃力のOPも欲しい。

残り11枠を攻撃OPでもいいのだが、なかなかそんな装備が出るわけでもないので、クリティカルダメージ、クリティカル率で調整する。

クリティカル率はどうするか。

アネットが過充電になるとスキル2『応急処置』で味方全体のクリティカル率を+250上げることができるので、それを元に考えてみる。

  • 初期クリティカル率 +150
  • アネット過充電スキル2 +250
  • プリースト2超越スキル『女神の祝福』 +150
  • ルーン +200 計+750 残り+250

残り+250をどうするかだが、炎ドラゴン装備4セットで+230付けて、残りはエンチャントでつければそれほど無駄がない。

まとめ

  • 攻撃速度 5枠
  • 攻撃力 11枠

しかし、攻撃力で11枠揃えるというのは、現実的ではないので、その枠をクリティカルダメージにするなり、耐久が足りないのであれば、防御力、クリティカル耐性、ガード率などが入っていてもいいだろう。

おすすめ装備

炎ドラゴン装備4セット

オススメ理由

黒ドラゴン装備でもいいのだが、攻撃時MP回復量をセット効果で上げるよりかは、装備OPで上げたほうが効果が高いので、わざわざ黒ドラゴン装備にする必要はなさそうだ。また、炎ドラゴン装備のほうが汎用性が高いので、それで作っておくと良い。

あとがき

サポート役がいると、攻撃キャラが生きてくるので、レイドなどパーティー人数が多い戦いには連れて行きたいところだ。

ただ、やはりもう少しダメージをのせたい気もする。

コメント

タイトルとURLをコピーしました