スポンサーリンク

【なろう小説】異世界生産系オススメ6つ。

スポンサーリンク

自分が読んだ中で、生産系のおすすめ作品を紹介。

また、各作品の引用部分のURLは『小説家になろう』の作品ページに飛ぶようになっているので、ぜひ使ってください。

マギクラフト・マイスター

 世界でただ一人のマギクラフト・マイスター。その後継者に選ばれた主人公。現代地球から異世界に召喚された主人公が趣味の工作工芸に明け暮れる話、の筈なのですがやはり異世界に付きもののあれこれもついて回ると思います。

https://ncode.syosetu.com/n7648bn/

生産系といったらこの作品は外せない。連載中の大長編。読み切るのに半年ぐらいかかりそう。

フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~

ゲームをしていたヘタレ男と美少女は、悪質なバグに引っかかって、無一文、鞄すらない初期装備の状態でゲームの世界に飛ばされてしまった。

「どうしよう……?」「どないしようか……?」

 異世界転移お約束のピンチをどうにか潜り抜け、途方にくれながらもとりあえず目先のことだけはどうにかする二人。

 これは女性恐怖症のヘタレ男が、ゲームに酷似しつつもぎりぎりのところで絶対的に違う異世界において、一杯のカ○ピスを飲むために牛の品種改良からはじめるようなノリで元の世界に帰る手段を探す話である。

https://ncode.syosetu.com/n6768bf/

カップラーメンを異世界で再現するのにパッケージも完コピするようなノリの作品。

異世界のんびり農家

現代で十年ほど闘病した後に死んだ主人公だが、異世界で若返って蘇生。
闘病中の主人公の心の支えはアイドルが農業をするTV番組。
異世界での第二の人生、農業をやってみようと思った。

https://ncode.syosetu.com/n3289ds/

何もないところから、神からもらった万能農具で村→街へと発展させていく。出てくるモンスターたちが喋らないがいいやつすぎてやばい。

精霊達の楽園と理想の異世界生活

 スーパーから出るとそこは荒野だった。おそらくチートな開拓ツールと、精霊との高い親和性を武器に、開拓。冒険。理想の住居。楽しい異世界生活を目指して頑張ります。

https://ncode.syosetu.com/n1996ed/

こちらも、開拓ツールというチートな道具で開拓していく。精霊たちと和気あいあいと協力して開拓していく様は、なんだかほっこりする。

神達に拾われた男(改訂版)

日本に生まれた運の悪い男は、39でその一生を終えた。
しかし死後、三柱の神に協力する代わりに異世界で新しい人生を送ることになる。

https://ncode.syosetu.com/n5824ct/

あらゆる種類のスライムを駆使して生産していく作品。スライムの派生条件を探すのが、なかなかワクワクする。

駆除人

害虫駆除をしていた男が異世界でも害虫駆除をする話。

前世の知識を活かし魔物駆除を生業とするナオキ・コムロだが、弱い魔物だけ駆除するといっても数が普通ではない。順調に収入を得られるようになり、薬屋の二階に腰を落ち着けた頃、彼はある異変が自身に起きていることに気が付く。

https://ncode.syosetu.com/n1406cr/

害虫駆除が主な仕事だが、ほとんどがサバイバルしている作品。これぐらいの対応能力が欲しいところだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました