どうも、ねんごたれです。

家に古い掃除機があり、最近というか、ここ10年はほとんど使ってなかったのだけれど、なぜか捨てずにいる。

買った当時はかなりの値段がしたらしく、全くもって手放そうとしない。

それがこの掃除機↓(CONCORDIA Tiger )

2018-01-17-13-03-40

これを再び使うのに、紙パックが必要になったというわけ。

 

純正の紙パックは高い!

調べてみると、専用の紙パックがいるみたいで、値段も高い。

6枚で約3800円!!

安い掃除機なら買えてしまう。

これを引き続き使うのかで悩むところだ。

一応、公式サイトなのかわからないがリンクを貼っておく。↓

タイガー掃除機紙パックセット TIGER CONCORDIA コンコーディア製

 

そうじ機用取り替えパック(各社共通タイプ) そうじっこ 10枚入

純正のは高いので買わない!

ということで、安い物をうまいこと使うしかない。

そこで、購入したのがこれ↓

image

掃除機の紙パックってけっこう値段がするんやな。

まあ10枚入りで700円ぐらいなら、良しとしよう。

このまま使えたらいいのだけれど、使えないので工夫しないとだめみたいだ。

 

型を取って切り取り、差し込む。
2018-01-17-13-04-56

①まずは、型通りにダンボールを切り取る。

※amazonで注文すれば、必ずといっていいほどついてくる底板のダンボールを使用

2018-01-17-13-07-46

②吸い込み穴の部分を切り取る。

けれど、このまま差し込めなかったのでさらに拡大する。

2018-01-17-13-10-17

③これぐらい必要になった。

2018-01-17-13-10-43

④袋と厚紙の間にセッティング。

image

⑤掃除機に装着。完了

 

使い勝手はなかなかいい。

吸引力はほとんど変わらなかったように思う。

音が普段よりも静かになった気がするのは、気のせいなのだろうか。

純正のパックの半分ぐらいの容量しかないので、すぐにいっぱいになるかもしれない。

ただ、10年も使ってなかったし、パックも多分10年以上変えてないので、こまめに替える必要があるなら、衛生的でいいかもしれない。