【ポケモンSV】1000歩ってどれぐらい?チャンプルタウンがオススメ。

「ポケモンスカーレットバイオレット」では、連れ歩き1000歩で進化するポケモンがいます。進化しないまま60レベルぐらいになり、「なんか特殊な進化があるな」と気がつく感じです。

今作は歩数計がないため、1000歩がいったいどれぐらいなのかわかりにくいところも進化させづらい要因になっているように思います。

そこで、だいたいの基準をまとめておきます。

スポンサーリンク

1000歩はどこがオススメ?

場所はチャンプルタウン

歩きやすく、邪魔が少なく、孵化もさせやすい「チャンプルタウン」がオススメです。

街の周りを一周とちょい

右下の赤線で引いてある部分を一周と少し歩くと1000歩分です。

途中で手持ちに戻ってしまった場合は、その分の距離をもう少し歩く必要があるため、走らずにゆっくり歩いて一周するのがオススメです。

街中で連れ歩きするときは、「R」でも「ZR」でもどっちでも大丈夫です。

1000歩で進化するポケモン

現状で、1000歩で進化するのは以下の3種類です。

  • パモット→パーモット
  • シガロコ→ベラカス
  • アノクサ→アノホラグサ

アノホラグサはマップの右上の方で出現するため、ゲットしたほうが早いかもです。

また、シガロコは泥の上ではなく街中でも進化可能なので、間違った情報を広めないようにしたいところです。

あとがき

パモを最初から連れていて、途中の戦闘でパーモットが出てきたときに「どうやって進化させたんだろう」と思っていたら、連れ歩きだったというオチですね。

パモットのまま、ストーリークリアしてしまいました。

あと、アノクサを調べると、アレクサ(Alexa)が出てくるのがなんとも言えない。

引用画像:©2022 Pokémon. ©1995-2022 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

コメント

タイトルとURLをコピーしました