どうも、ねんごたれです。

高校生のときに、友達が作ってくれた文化祭の映像を元のファイルでもらったのですが、ファイルが壊れているのか再生時間がおかしい。

再生はできるのだが、再生時間が3秒とかになっていて、映像を早送りしたり、見たいところに飛ばしたりすることができなかったんです。

VLCで再生してみても再生時間は変わらず、でも直す方法もわからないのでそのまま八年ぐらい放置していました。

最近、そのころのメンバーで集まった際に、「ほういや、そんなこともあったなー。」という話になり、もう一度直してみようと思ったわけです。

 

速攻で解決した。

どうやら、その後4年ぐらいで便利なソフトを開発してくれた人がいたみたいで、5分もしないうちに解決しました。

技術革新というのはすごいですね。果報は寝て待てといいますか、時間が解決してくれたみたいです。

ファイルを捨てずに持っててよかった。

『VOB 再生時間 おかしい』で検索すると一番上に出てきました。

自分は英語がからっきし(I agree.ぐらいならわかる。)なので、怪しくないのかと不安でしたが、結果、大丈夫なようでした。

使い方としてはリンク先を見てもらうとして、
ダウンロード→インストール→実行って感じですね。

直すファイル、保存先を選んでコンバート。終了。

参考文献:DVDVob2Mpg のダウンロードと使い方

時間はほとんどかからない。

容量は1.5GBぐらいあるが、再生時間はそんなにないファイルだったからか、意外とすぐに終わった。

インストールしたフリーソフトはもう使わないのでアンインストールしておく。

その都度消しておかないと、どれがどのソフトだったか忘れてしまうし、名前からは推測できないんですよね。無駄ソフトがいっぱいになるのは避けたい。

不必要なソフトをアンインストールする方法
1012825e56cfa151f4deee4c4db891ed_s

左下のWindowsボタンをクリックし、『Windows システム ツール』のなかの『コントロールパネル』をクリック。

その中にある『プログラムと機能』を探し出してクリック。

インストール日』をクリックし、インストールした順に並び変えれば一番上にくると思います。

あとはクリックして選択し、右クリックでアンインストールが出てくるのでポチポチと押せばアンインストール完了です。

 

コントロールパネル』や『プログラムと機能』、『PC』あたりはよく使うので、スタート画面にピン留めしておくと便利です。