どうも、ねんごたれです。

リビングに置いてあるテレビにPS4をつないでいるのですが、どうしてもテレビの取り合いになり、PS4をすることができないことが多々ある。

だったら、自分の部屋にもう一つモニターを設置しようかと思い、調べていたのですが、どれも一万円を超える。「たまにしかしないPS4のためだけにそこまで出せない。」と思いながら放置。

そして、HDMI変換機というものがあることを知り、調べているとあることに気が付いた。

『このモニター、HDMIが2ポートあるやん。』

ということで、無駄な出費をせずにPS4が自分の部屋でできそうだ。即断即決しなくてよかった。

早速繋いでみたら、問題が発生したので、解決策をまとめておく。

 

自動で入力切替がされない。

パソコンを起動した後にPS4を起動すると、画面に表示されない。また、PS4を起動した後にパソコンを起動しても起動されない。どうやら、前回の設定をそのまま引き継ぐみたいで、後ろのHDMIを抜き差ししないと切り替わらなかった。

けれど、そんな全時代的なものであるはずがなく、2ポートが標準装備されているのであれば、どこかに切り替えスイッチがあるはずなので調べてみた。

 

『LG W2486L』で入力切替をする方法。

公式サイトに取扱説明書があったので、それを読んでみた。詳しくは、リンク先の公式サイトからPDFをダウンロードしてください。
LG W2486L-PF 製品サポート

nyuuryoku monita-

モニターの電源の横ぐらいに『SOURCE』という文字があるので、そこを押してもらうと、入力切替画面が出てくる。後は『▲』を押して選択し、『AUTO/SET』を押して切り替え完了だ。

 

このままだと音が出ない。

パソコンにスピーカーを繋いでいると、音が出ないので、スピーカーをモニターに繋ぎ直す必要がある。

モニターの音量設定が小さいので、『FUN』のところを押して、音の調節をしなくてはならない。やり方はさっきと同じだ。

 

あとがき

これでやっと、快適なPS4生活が可能になった。

パソコンでリモートプレイもしてみたけど、「そのまま直に繋げば、よかった。」と今更だが思う。

とりあえずは、モンハンのベヒーモスを倒せるようになりたいな。てか、いつの間にかモンハンが半額以下になってるな。