【PS4】FF7Rの容量が大きすぎてゲームが始められないときはどうしたら。

スポンサーリンク

FF7リメイクが発売されたのはいいのですが、容量が大きすぎてゲームを始めることができない人がいると思います。

友人も始められず、悪戦苦闘しており、最終的に「増設せなあかんのかな。」などと言っていました。

そういった場合の対処法を解説しておきます。

スポンサーリンク

PS4について知っておきたいこと

PS4では、ゲームのデータを一度PS4に保存してからゲームを起動しています。そのため、プレイしているゲームの枚数が多いほど、PS4の容量を圧迫していきます。

そこで、今回の対処法では、プレイしなくなったゲームのデータを削除してしまおうという手段になります。

幸いにも、ゲームデータとセーブデータは別に保存されています。

今までプレイしたゲームデータを消したとしても、セーブデータは消えないので、もう一度ディスクを入れれば、続きから遊ぶことができます。

問題点としては、もう一度ゲームデータをPS4にダウンロードする必要があるので、再度ゲームデータを消す必要があり、ダウンロードの時間もかかるというぐらいです。

ゲームデータを消す方法

「設定」を選択しよう

「設定」で、ゲームデータを削除することができます。

「ストレージ」を選択しよう

少し下の方へスクロールして、「ストレージ」を選択しましょう。

「本体ストレージ」→「アプリケーション」

「本体ストレージ」を選択し、その中にある「アプリケーション」を選択します。

この「アプリケーション」が、ディスクを読み込んだときにダウンロードしているデータになります。

いらないデータを探そう

プレイしなくなったデータがあるのであれば、そのデータを消しましょう。

FF7リメイクのゲームデータは、81.08GBもあるので、その分のデータを開ける必要があります。

だいたいPS4のゲーム2枚分ぐらいなので、2つのゲームを消せばいいと思います。

いらないデータを削除しよう

「オプション」ボタンを押して「削除」を選択します。

選択画面になるので、いらないゲームにチェックをつけます。

「削除」を選択します。

「OK」を押しましょう。

アプリケーションの容量が消した分、空いているのが確認できます。

増設するにはどうしたら

プレイしたいゲームが多すぎて、増設するときはSSDを買うようにしましょう。何年か前に比べると値段も手頃になっているので、手が出しやすいです。また、ゲームの読み込み速度も上がるのでいいことばかりです。

さて、容量を増やすには2つのパターンがあります。

  • 容量の多いSSDへ換装
  • SSDを外付け

外付けになると見た目が悪くなってしまうので、自分の好きな方を選択しましょう。

HDDからSSDへ換装する場合はこちら

HDDからSSDへ換装する場合はこちらに手順を書いてあります。

SSDを外付けする場合はこちら

SSDを外付けするためには、外付け用のケースが必要になります。

ケースにSSDをセッティングした後は、USBに接続して設定すれば終了です。

SSDよりも速いものにしたい場合は、M.2 タイプのものを購入する必要があります。

自分で試してみていないので、どれほど速度に違いが出るのかはわかりません。理論上は速くなるはずです。

一応、載せておきます。

あとがき

これで、FF7リメイクだけでなく、他のゲームも問題なくできますね。

SSDへの換装はしておくと、プレイするときのロード時間が減るのでオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました