【PS4】容量が足りるはずなのに容量が足りないときの対処法

スポンサーリンク

兄弟でモンハンのマム・タロトを攻略しようと思ったら、アップデートができないという連絡が入りました。

「容量が足りるのに、容量が足りないんだけど」

いったいどういうこと!?ポルナレフ?

スポンサーリンク

どういった症状か。

確認してみると、どうやら言っていることは本当のようで、容量は十分足りているのにも関わらず、なんらかの不具合で容量が足りないと表示されるようです。

再起動を試してもらいましたが上手くいかないようでした。

容量が足りるのに足りないときの解決法

セーフモードを起動しよう

一度PS4の電源を切ります。

その後、電源ボタンをピッと鳴るまで長押しします。

押したすぐに鳴るピッではなくて、長押し後のピッと鳴るまでです。

データベースを再構築しよう

5番目にある「データベースを再構築する」を選択して、再構築します。

この作業で、セーブデータが消えることはないため気軽に試すことができます。

何も問題なければすぐに終了しますが、本体のアップデートなどが重なると30分ぐらいかかるようでした。

不具合がある場合、セーブデータが消えるみたいなので、バックアップをしておいたほうが良さそうです。

ソフトが起動できないんだけど

ディスクを入れ直してみよう

本体にディスクが入った状態で、「データの再構築」をすると入っているディスクのゲームが表示されませんでした。

ディスクを入れ直すと表示されたので、この症状が出たときは、ディスクを入れ直してみてください。

「リリースされているのに、リリースされていない」

アイスボーンが起動できないという連絡が入りました。

「リリースされているのに、リリースされていないんだけど」

確認してみると、バージョンアップが終わってないことが原因のようでした。

メニュー画面の左上にある「お知らせ」のところで確認することができます。

どうやら、「データの再構築」をすると、PS4本体に入っているデータがすべてバージョンアップされるみたいです。自分も試しに「データの再構築」をしてみると、最近プレイしていない「ARK: Survival Evolved」のデータがバージョンアップ中でした。

今回連絡が入ったモンハンは、もともとバージョンアップができていなかったことが原因で、時間がかかっているみたいです。

あとがき

無事にゲームを起動することができたようです。

なぜかセーブデータが消えたようなので、バックアップをしておいたほうがいいのかもしれません。

プラスに加入していたために、オンラインストレージから、セーブデータを復元することができたようです。

ゲームの選択画面でオプションボタンを押し、「セーブデータをアップロード/ダウンロードする」を選択して、上書きですね。

ねんごたれ
ねんごたれ

一件落着。

なんとか無事に解決することができてよかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました