【真・女神転生5】ラフムって3連戦もあるの?無駄にしぶとい。

スポンサーリンク

ラフムとの初対面はそんなに強くなかったのに、逃げてからの戦闘では、ラフム触手とラフム顔と中身の3連戦になるのはビックリです。レベル上げがめんどくさいので結局アイテムだよりでクリアです。

難易度は「Normal」です。

スポンサーリンク

ラフムの攻略

買い物は大事

今回購入するものは以下のとおりです。

  • 破魔の小秘石 10個
  • 雷障石 2個
  • 闇障石 2個

ラフムのムドで即死してしまうことが多いため、闇障石でガードするか写せ身で呪殺耐性を獲得しておきましょう。

また、火炎の秘石が10個あった方がいいので集めておきましょう。ミマン75体での報酬でも入手できます。

主人公のレベルは37

主人公のレベルを37まで上げてますが、アイテム頼りでクリアするのであればそれほどレベルを上げる必要が無いような気がします。

「アオガミ参式」の「逆薙」があるといい感じです。

攻略メンバー

攻略メンバーはこんな感じです。

  • 主人公(逆薙)
  • パールヴァティ(マハンマ+2、ハマオン+2)
  • アナーヒター(マハンマ+2、ハマオン+2)
  • プリンシパリティ(マハンマ+4、ハマオン+4)
    • 中身が出たら交代:ケツアルカトル(アギラオ+4)

ラフムの触手と顔は破魔が弱点、中身は火炎が弱点です。

攻略法

触手は、「破魔の小秘石」と「マハンマ」で全体に少しずつダメージを与えて、できるだけ同時に倒すようにします。

1ターンでは倒せないので、一度「闇障石」を誰でもいいので使用して、2ターン目で倒します。

その後、顔に攻撃できるようになるので、「逆薙」「ハマオン」でダメージを与えて倒しましょう。

本体は、火炎属性が弱点です。「火炎の秘石」「アギラオ」でダメージを与えていきます。

相手がマガツヒを使用するまでは「闇障石」でガードしつつ、マガツヒを使用した場合は「雷障石」を使用してガードです。

主人公(禍時:会心)は、相手がマガツヒを使用して「雷障石」でガードしたときに使用して一気に決めに行きましょう。

ヒヤヒヤしましたが、ギリギリ倒せました。

うまくいくと誰も倒されずにクリアできます。

あとがき

結局、「火炎の秘石」を10個使い切ってしまいました。たまに拾うこともあるので、そのうち貯まるでしょう。

あらかじめ、火炎属性の悪魔を編成しておいて、触手と顔は「破魔の小秘石」「破魔の秘石」で削りきっても良さそうです。そうした方が、中身が出てきたときに倒しやすい気がします。

それにしても、倒したあとのイベントで倒してないとかやめてほしいですね。なんか間違えたのかなと思ってしまいます。

画像:©ATLUS ©SEGA

コメント

タイトルとURLをコピーしました