草の防止にクローバーを蒔いたところが今年も生えてきた。

一昨年ぐらいに、雑草予防のためにクローバーを蒔いたところで、今年も無事に生えてきたみたいです。

スポンサーリンク

庭の草防止にホワイトクローバー

種は「ホワイトクローバーお徳用種子 1L詰」

種は「ホワイトクローバーお徳用種子 1L詰」です。

蓮華よりもクローバーがいい

蓮華と違い茎が柔らかく短いので、トラクターに引っかかりにくそうです。

耕作放棄地など草刈りが必須のところに蒔いておけば、見栄えもいいですしね。

追記:大きくなってくると茎がしっかりくるので、結局トラクターには引っかかります。

基本的に放置で大丈夫

全く手入れをしなくても勝手に生えてきてくれるので、何も問題ありません。

ポットや鉢植えに植えるときはたまに水をあげましょう。

1年中生えてる

1年通して生えているので、草の予防にはいい感じです。

何年経っても生えてくる

毎年少しずつ勢力を増やしていっており、記事最初の写真からさらに2年経ち、地面を覆っている部分が増えました。

地面に植えているのであれば、手入れは一切必要なく増えてくれるのでありがたいです。その他の草も生えません。

あとがき

田んぼに蒔いていたものは、種が落ちる前に根元から刈られてしまい、その上から追い打ちで除草剤をやられたので、全滅でした。

クローバーを蒔いた後は、周りの人の理解も必要です。気を付けましょう。

追記:2年経って、再び田んぼにリベンジをすることにしました。今回は死守したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました