【Cocoon】「shortcodes-amazon.php on line 155」エラーが出たときの対処法。リンクを消そう。

いきなりこのような表示が出てきてリンクが使えなくなるばかりか、編集しようとするとWordPressがバグって編集もできなくなってしまいました。

なんとか収束できたのでやりかたをまとめておきます。

スポンサーリンク

原因はリンク切れの商品っぽい

エラーの原因はリンク切れになった商品リンクをそのまま貼っていることが原因みたいです。

「shortcodes-amazon.php on line 155」エラーの対処法

キャッシュを削除しよう

編集が間に合うのであれば、商品リンクの左下にある「キャッシュ削除」しましょう。

リカバリーモードを起動して商品リンクをすべて削除しよう

問題のあるページを編集しようとすると編集もできなくなる場合があります。

そのときはメール宛にリカバリーモードのアドレスが送られてくるため、そこからリカバリーモードでログインし、商品エラーになっているページにある全ての商品リンクを削除(問題のリンクがわからない場合)するようにしましょう。

そのあと更新し、リカバリーモードを終了すると元に戻ります。

最終手段でAmazonAPIキャッシュを削除

編集するページ数が膨大で、編集しきれない場合は「Amazon APIキャッシュの削除」をするとすべてのリンクのキャッシュを削除することができます。

「Cocoon 設定」→「キャッシュ削除」から開けます。

商品リンクを貼り直そう

もとに戻ったら商品リンクを貼り直しましょう。

貼り直した際にエラーが出る場合は、キャッシュ削除を押しましょう。商品が存在する場合はそれで大丈夫です。

貼り直しても同様のエラーが出る場合

もともとAmazonアソシエイトのリンクが作成できない商品の可能性があるので、ツールバーから確認してみてください。

自分もブックマークバーから直接リンクを作成していたので気が付きませんでした。

追記:エラーが出るリンクはどうしてもエラーが出る

エラーが出るリンクは貼り直してもエラーが出るみたいです。

削除する以外に対処法はなさそうです。

あとがき

急にエラーが大量に出てきてビックリしました。

どうにかもとに戻せたので良かったのですが、対処療法でしかなく、これからも同様の問題が出てくると思うのでヒヤヒヤしてます。

こういうとき雑記ブログで記事数だけ無駄にあるのが悔やまれますね。

追記:Twitterとかでも同様のエラーの方がいらっしゃるみたいで、どうやらcocoon側の問題ではないかという感じです。とりあえずリンクを削除して様子見かこれを機に記事の書き直しですかね。

追記:Amazonアソシエイトのリンクの挙動も反応が遅いので、そちらの問題もありそうです。

追記:Amazonアソシエイトのお知らせの方に記載が追加されていたので、Amazonの方に問題があったみたいですね。

追記:Amazonの方は修正されたみたいですが、まだちょくちょく出てくるのでcocoonの方でも問題があるっぽい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました