【WordPress】ダッシュボードに表示するアナリティクスがバージョンアップで残念になってしまった。「ExactMetrics」

スポンサーリンク

WordPressでアナリティクスの結果を表示させるプラグイン「Google Analytics Dashboard for WP (GADWP)」のバージョンアップが来ていたので、バージョンアップしてみると、「ExactMetrics」というものになり、今までできていたことができなくなってしまいました。

できればバージョンアップ前に戻りたいですが、もう戻れないので、これを見た人でバージョンアップしていない方はそのままバージョンアップせずに使用しましょう。

では、どのように変更されてしまったのかをまとめておきます。

スポンサーリンク

「ExactMetrics」無料で使用できる機能まとめ

直近30日間のデータ閲覧

ダッシュボードでは、直近30日間のデータのみ閲覧可能です。

  • セッション
  • ページビュー
  • 平均セッション時間
  • 直帰率

下のグラフでは直近30日間の日割りのセッションとページビューが確認できます。

新規訪問者と再訪問者

新規訪問者と再訪問者の割合を確認できます。

デバイスの内訳

どの媒体から閲覧されているのかの割合を確認できます。

上位10カ国

どの国から見られているのかが確認できます。

トップ10リファラ

どの検索エンジンから検索されているのかが確認できます。

トップ10の閲覧ページ

直近30日間のページビュー数が多い順に、10ページ分だけ確認できます。

日本語に翻訳するには

英語のままでは、設定も何もかもがわからないので日本語に直す必要があります。

Chromeを使用しているのであれば、右クリックで出てくるメニュー欄に「日本語に翻訳」というものがあるので、それをクリックすることで日本語化されます。

その他のところでは見つかりませんでした。

この方法を知っておけば、どの英語のページも翻訳することが可能です。

あとがき

有料版を購入しなければ、殆どの機能が使用できなくなってしまいました。

解決策としては、プラグインに頼るのではなく、アナリティクスを直接見に行くようにするという感じですね。

もともと1日のページビュー数ぐらいしか確認していなかったので、これを機にアナリティクスの使い方を学ぼうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました