【MHRise:SB】エンディングまで行った装備まとめ。スラアク。

MR6のエンディングまで行ったときのスラッシュアックスの装備についてまとめておきます。

誰かの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

エンディングクリアの装備まとめ

装備はこんな感じ

装備はこんな感じです。

  • ディズオブアームⅢ(麻痺武器)
  • エスピナゲヒル
  • デスギアXムスケル
  • ルナガロアーム
  • ゴルムフォールド
  • デスギアXフェルゼ
  • 絶香の花結
  • 神嵐の護石

麻痺武器で、メル・ゼナやシャガルマガラなどの古龍を含め、穴から出てくるボスも麻痺させることができましたのでオススメです。

これ以外だと、メル・ゼナの武器が切れ味と攻撃力ともに優秀なのでオススメですね。

防御ステータスはこうなります。

防具は、MRランクが上がるごとに強化できる数値が少し増えるので、忘れないように強化しておきたいところです。

スキル構成

スキル構成はこんな感じです。

  • 挑戦者:Lv3
  • 弱点特効:Lv3
  • 渾身:Lv3
  • 麻痺属性強化:Lv3
  • 気絶耐性:Lv3
  • 砥石使用高速化:Lv3
  • 逆襲:Lv3
  • 高速変形:Lv3
  • 超会心:Lv2
  • ひるみ軽減:Lv2
  • 攻撃:Lv1
  • 匠:Lv1
  • 剛刃研磨:Lv1
  • 集中:Lv1
  • 破壊王:Lv1
  • 不屈:Lv1
  • 翔蟲使い:Lv1
  • 供応:Lv1

この中で絶対に必要なものはこちらです。

  • 気絶耐性:気絶したら終了
  • 砥石高速化:切れ味なくなったら離脱
  • 高速変形:速度アップ
  • 不屈:2乙はする
  • 翔蟲使い:野生翔蟲が少しでも長く欲しい
  • 供応:ヒトダマドリでドーピング

これにあと耳栓があれば良かったかなと思います。

ゴルムフォールドと魂鳥竜珠は揃えたい

ゴルムフォールドには、新スキル「供応」があります。

武器には、1スロで取り付けることが出来る「魂鳥竜珠」がオススメです。

この「供応」「魂鳥竜珠」を揃えておき、道中のヒトダマドリを軽く集めていれば、だいたいクエスト開始20分ぐらいで体力とスタミナがMAXまで行きます。プロハンの人など開始5分ぐらいで狩れるなら必要ないですが、自分のように強敵に負けてしまうような人にはオススメです。

クエスト初めに2体操竜してダメージを与え、適度に攻撃しつつ耐久し、20分ぐらい経って2回目の操竜でダメージを与えて、その後にちょこっと攻撃するだけで捕獲なり討伐なりすることができます。このパターンで意外とシャガルマガラまですんなり倒せます。

供応や人魂鳥倍加スキルについてはこちらの「皆で一緒にモンハンライフ」のあっとさんの動画がわかりやすいです。

追記:他の百竜装飾品でオススメは?

ダメージを稼ぎたいのであれば特効系の百竜装飾品もオススメです。すべて約1.05倍に効果が変更されていました。

適用モンスターについては以下にまとめてあるので確認してみてください。

【MHRise:SB】特効系の倍率と適用範囲は?竜種、牙獣種、空棲系、水棲系の倍率が同じになった模様。

ダメージが約1.05倍と聞くと少ないように思いますが、攻撃力+20と同等の効果になります。他に百竜装飾品をつけるものがなく2スロが空いているのであれば特効系の選択肢はありです。

【MHRise:SB】攻撃と会心ってどっちを上げればいいの?検証。実測値と期待値。

1スロしか空いていない場合は、「采配竜珠」でガルクの攻撃力を強化して2匹編成で行くと良さそうです。

【MHRise:SB】肉球の優待券ってどこで入手?アイルーメラルーを倒そう。

あとがき

エンディングを見るまではライズの護石のままです。できるだけいい護石を揃えておいて、残りを装飾品でカバーしたいところですね。

【MHRise:SB】護石っていつから作れるの?エンディング後から。

画像:©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

MHRise:SB
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ねんごたれログ

コメント

  1. 匿名 より:

    魂鳥竜珠10%しか発動率無いからいらない気がします…

    • ねんごたれねんごたれ より:

      コメントありがとうございます。
      そうですね。
      供応だけで発動させようとすると10分に1回だけ発動することになるので、ほとんど発動していないのと同じだと思ってしまうのもしかたないです。
      ただ、ヒトダマドリを回収するのも含めると結構お得感があります。
      たしかに、終盤になるにつれて使用頻度が下がり、他の百竜装飾品も作成可能になるので、途中で必要なくなるのも納得です。
      したがって、他の百竜装飾品についても載せるようにしておきます。

タイトルとURLをコピーしました