スポンサーリンク

出羽島(てばじま)でポケモンGOをしてきた。

スポンサーリンク

どうも、ねんごたれです。

知り合いの手伝いで、十数年ぶりぐらいに出羽島に行くことになりました。

牟岐町の港から連絡船が出ているのですが、昔の記憶とだいぶ違ったので、なんか変だなと思ったのですが、最近船が新しくなったようです。

島までは船で15分ぐらいなので、景色を見ているとあっという間に到着です。

連絡船の運行時間などは、下にリンクを貼っておきます。お金などは船に乗ってから払う感じです。回数券がお得っぽい。

IMG_0750

出羽島(てばじま)とは。

IMG_0735

徳島県牟岐町の沖に見える一番手前の小さな島です。人口は70人ほどみたいです。写真は出羽島の湾内。

詳しく知りたい人はこちらのサイトを見てもらえるといいかもしれない。
「出羽島」おいでってば

周囲約4kmぐらいで、一時間もあれば歩いても一周できるぐらいの島です。

ポケモンGOを起動してビックリ。

この離島で携帯の電波は届くのかと思いましたが、4Gがフルで届いていました。なんなら地元の山の方より電波がいいぐらいでした。

次に気になるのは、ポケストップがあるのだろうかということ。さっそくポケモンGOを起動してみると、

IMG_E0732

「めっちゃポケモン出てくるやん。」島に降り立ったところで、すぐにジムがあり、ポケモンがわんさか沸いていた。こんな小さな島でもポケモンGOができるとは。すごいな。ポケモン。

今日は、ポケモンGOがメインではなく知り合いの手伝いがメインなので、ひとまずポケモンGOは置いておいて、仕事を終わらせます。

仕事を終わらせポケモンGO!

帰りの連絡船まで、時間がかなりあるので観光をすることになりました。歩きながらポケモンGOです。ナビ替わりです。

とりあえず、島の中心付近の廃校跡地の出羽島の集会所に行ってみました。

IMG_0736

ここから周囲を見渡してみます。

IMG_E0738
IMG_E0740
IMG_0737

数えてみると、ポケストップが8か所、ジムが3か所ありました。この小さな島にけっこういい感じに配置されてます。ランニングしながら行けば、永遠に回せそうな配置ですね。

まだまだ時間があるので、島のメインの灯台(青色のジム)へ向かいます。

景色が綺麗。

灯台には、島の右回り、左回り、中央と3通りの行き方があるのですが今回は中央から向かおうと思います。

IMG_0734

道の入り口のところには、井戸が設置されています。ここもポケストップ!

ここから600mほど山を上がっていきます。

IMG_0741

15分ほど歩けばゴールが見えてきます。

IMG_0742

木のトンネル。

IMG_0749

途中の展望台は上がれなくなってました。さらに車両禁止の文字が。この島に車はないです。自転車のことだろうか。

灯台に到着!

IMG_0746

さっそく面白いものを発見!そう、灯台の説明の看板が正面からだと見えないのです。

IMG_0747

建てた時は植物が小さかったのかな。

IMG_0745

後ろからは全く見えない。

IMG_0744

写真では伝えきれないが景色はめちゃくちゃ綺麗です。景色もいいが、今はポケモンGOをするためにここまできたのです。

IMG_E0743

やはりジム周辺は結構いるみたいですね。コミュニティデイとかの日だと、景色見ながら取りまくれるのではないだろうか。

ピクニック兼ポケモンGOとかいい感じだと思うんだけどなー。

あとがき

こんな島でもポケモンGOができるのはすごい。しかも、結構ポケモンがわく。

電波も悪くないし、景色もいい。自販機もあれば、木陰にベンチもあってのんびりできる。体育館も大きいし、釣りもできる。車が通らないから、かなり静か。

けっこう、いや、かなりいい感じの島という印象だ。

小さな頃に来たときは、全然そんな風に感じたことはなかったんだけどな。

ブログとかで生計を立てている人にはもってこいの島じゃないかと思ったりね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました