【Googleアドセンス】貼ってないところに広告があるのはなぜ?

スポンサーリンク

サイドバーに設定していないにも関わらず広告が表示され、本文中にも自分の意図していないところに広告が表示されている。いったいなぜなんだろうか。

わからないまま放置していたが、ついに解決したのでまとめておきます。

Googleアドセンスの自動広告の設定がオンになっていた。

自動広告って?

アドセンスの広告は、広告を設定し、コードを作成。それをブログに貼り付けることで、広告を表示することができます。それ以外に、自動広告というものがあり、google側が勝手に広告を貼ってくれる機能があります。

これがなかなか曲者で、自分の意図していないところに勝手に広告が貼られるものだから、記事が読みにくくなることがよくあります。気にする人は設定を解除するのですが、この設定というのが、ブログ側の設定ではなくて、アドセンスのページで解除する必要があるので見つけにくいのです。

広告が気になって、いくら自分のブログの設定を見直したところで意味がなかったのが、なかなか辛いです。

自動広告を解除しよう。

アドセンスのページに行き、左側の「広告」→「サマリー」を選択します。

こんな感じの画面が出てくると思います。

解除する前は、自動広告のところが「オン」になっていると思います。

解除するには、右側の鉛筆っぽいマークをクリックします。

自動広告の横についているチェックを外して、「サイトに適用」を押して完了です。

1時間ぐらいで適用されるようなので、コーヒーでも飲んで一休みしましょう。

あとがき

この自動広告の辛いところは他にもあり、「どこに置いた広告に、どれぐらい収益が出ているのかが把握できない」というデメリットがあります。

収益は自分の利益になっているようなので心配はないですが、自分で頑張っているブログなのに、広告の設定が自分で設定できないのは、嫌な感じですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました