【DIY】シングルベッドフレームを自作。高さが揃っていい感じ。

スポンサーリンク

床に寝るのは体が痛いし、甥っ子の寝相が悪く寝るスペースがないということで、ベッドの隣に高さを揃えたシングルベッドを設置することにしました。

既製品を探す時間はなく丁度いいのもないので、自分で作ってみました。材料はこのまえウッドデッキを直そうとして必要なくなった材料を使用しました。

スポンサーリンク

シングルベッドフレーム 自作 まとめ

材料

  • 2×4材 1本
  • 1×6材 9本
  • 1×4材 2本

横幅が100cmなので、182cmの板が大量に必要になってしまいました。

2×4材がもう少しあれば、もっと節約できて、頑丈なものができたのですが、買いに行くのはめんどくさいので手持ちで済ませた感じです。

縦を作成

縦側を作成します。

板を設置するために段差が必要なので、1×4材と1×6材を上手く組み合わせました。

足は、2×4材を使用してます。

横を固定して完成

横板をつけて枠を作った後に、床板を設置して完成です。

マットがズレないように段差が出るようにしてます。

また、シングルベッドのマットの長さが190cmもあり、長さが足りないので片側の段差は無くしてます。

設置して完成

設置して完成です。

固定はビスのみなのですが、上でジャンプしても大丈夫なぐらい頑丈です。

あとがき

長さを合わせて作成したのですが、マットの横幅は98cmぐらいのようで、隙間が少しできてしまいました。

また、結構滑るので足裏に滑り止めを取り付けたほうがいいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました