スポンサーリンク

『転生ごときで逃げられるとでも、兄さん?』レビュー

『小説家になろう』の作品で読んだものの感想をまとめておく。少しでも参考になれば幸い。※ネタバレ要素満載。

作品の引用部分のURLは『小説家になろう』の作品ページに飛ぶようになっているので、探す手間が省けます。

転生ごときで逃げられるとでも、兄さん?

高校卒業から5年間、妹に監禁されていた俺は、やっとの思いで逃げ出した矢先にトラックに轢かれ、異世界に転生した。ようやくあの悪魔みたいな妹から解放される! そう思ったのも束の間、俺と一緒に死んでいた妹も同じ世界に転生していることを知る。俺は今度こそ妹の魔手から逃げ延び、幸せな人生を生きることを決意した。神様にもらった、世界最強クラスの能力を武器に。

https://ncode.syosetu.com/n7437dj/

世界観

ヤンデレの妹に監禁されていて、やっとのことで異世界まで逃げて来たものの、妹も一緒に転生してきており、再開。

そこから、妹との壮絶なバトルが繰り広げられる。

感想

神すらも支配下に置く妹が怖すぎてやばい。

妹を倒したとしても、再び登場してくるのが怖すぎて、鼻歌が聞こえるたびにビクッとなる。登場するたびに、なろうの背景を黒く設定しているあたり、不気味感が半端ない。

ヤンデレ好きにはたまらない作品なんじゃないだろうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました