「ロジクール M325tDS ワイヤレスマウス」レビュー。余分な機能なし。

スポンサーリンク

近所のおじいさん用にマウスを購入しました。ワイヤレスマウスが良いというので「ロジクール M325tDS」を選択しました。

余分な機能が一切ないので年寄りでも使いやすそうです。

スポンサーリンク

ロジクール M325tDS レビュー

裏はこんな感じ

裏はこんな感じです。

マウスのお尻部分を外すと電池を入れる部分と、接続するUSBを保管する部分があります。

使用するときは、中にはいっているUSBをパソコンにさして、左上ぐらいにあるボタンを「ON」にして緑色が見えているようにしておきましょう。

表はこんな感じ

表はこんな感じです。

スクロールは結構しやすい感じで、クリック音もなかなかいい感じです。

サイズは小さめ

マラソンマウスと比較してみると一回り小さい感じです。

余分な機能は一切なし

側面に「進む」「戻る」ボタンが付いておらず、スクロールの切り替えボタンも付いていません。

完全に、無駄な機能を排除したマウスです。

電池のもちが良い

単3乾電池が1本だけなのに、約18ヶ月も電池がもちます。

本当に電池が入っているのか心配になるぐらいですね。

ソフトを入れなくても使用できた

ロジクールの「Unifying」に対応しているので、ソフトウェアをダウンロードしないと使用できないのかなと思っていましたが、普通に接続USBをさすだけで使えました。

ノートパソコンの初期設定をした後に、ソフトウェアをインストールしましたが、設定できるボタンもないため意味がないような感じですね。

あとがき

余分な機能が付いていないので、ご老人やパソコンに慣れていない人には結構いい感じなんじゃないかと思います。

インターネットで調べ物をするのであれば、やはり「進む」「戻る」ボタンがついているマウスのほうが良いですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました