底が浅いダウンライトをLEDに交換しよう。

スポンサーリンク

ダウンライトを交換しようと思って、同じサイズのLED電球を購入したのはいいのですが、丸いものだと底が浅すぎて入りませんでした。

これってどういう電球をつければいいのだろうと思って探していたら、丁度いいのが見つかったので紹介します。

スポンサーリンク

ドリスショップ LED電球 E26口金 T形 60W形相当 8W

購入したのは、こちらの「ドリスショップ LED電球 E26口金 T形 60W形相当 8W」です。

装着後はこんな感じ

前の電球よりも、見栄えがいいです。

シンプルイズベストな感じです。

電球の形はT型

どうやら、この形の電球はT型コーン型というものらしく、もはや球ではないです。底が浅いものには、こういった形のものを使用するようですね。

明るさは十分

8Wですが、明るさは申し分なく、むしろ前のものよりも明るいです。100W系のものもありますが、60W系で十分ですね。これ以上明るくなると目がきついと思います。

装着は簡単

装着は簡単で回してつけるだけです。ぴったりはまるので、つけにくいといったことはありませんでした。

あとがき

今回はよく使うトイレの電球が切れていました。トイレはそれほど明るくなくてもいいので、これよりももう少しW数の少ないものがあればいいのですが、あまり安すぎるのも心配なんですよね。

その他のところにも、同じ照明器具がよく使われているので、電球が切れれば、また同じものを買おうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました