「セキュリティ上の理由により、Apple IDがロックされています。」という迷惑メール。

スポンサーリンク

Appleという宛先から迷惑メールが届きました。

迷惑メールと判断する理由を載せておきます。

スポンサーリンク

迷惑メールと断定するチェック箇所

送られてきたメールの内容です。

宛先をチェックしよう

Appleから来ているのに、カーソルを合わせると、「namr@mail.saisoncard.co.jp」となっています。

このアドレスを調べてみると、「セゾンNetアンサー」のメールアドレスのようでした。どうやら、このアドレスで詐欺が横行しているようです。

このページも本物などうか怪しいところですね。

Appleでお支払いの同期してる?

Appleではクレジットカードの登録などをしていないため、そもそもこのようなメールが来ることは考えられません。

また、「支払い同期」先のアドレスを確認してみると、Appleと関係のないアドレスになっていました。

これは、おかしいですよね。

住所も検索しておこう

メールに記載されている住所を検索してみると、どうやらこの住所は迷惑メールでよく使われてしまっているようです。

ロックされているのか確認する方法

なんでもいいので、無料のアプリをダウンロードしてみるといいでしょう。

ダウンロードが開始されると、ロックされていないので、□を押してダウンロードを停止しましょう。

ダウンロードしてから削除してもいいし、そのまま使用してもいいでしょう。

あとがき

「この手紙は信頼できる送信者から送信されたものです。」と書かれていながら、全く信用できないところが面白いです。

また、「セゾンNetアンサー」のメールアドレスと一致しているにもかかわらず、注意喚起しかできていないのなら、セゾンカードを使うのは躊躇ってしまいますね。

複数アドレスがあるのであれば、利用停止すればいいと思いますが、結局いたちごっこになってしまうと考えると、仕方がないのかなー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました