スポンサーリンク

HONDAアクティバンのワイパーブレードを交換。やっぱ新品はよく拭ける。『FESCO』

ワイパーブレードが手軽に交換できることをしり、家で使っている箱バンのワイパーブレードも交換することにした。

今の箱バンは、中古で買ってそれから何年か乗っているのだが、一度もワイパーを替えたこともなく、ブレードの金属部分が錆びてきており、かつ、雨の日はあんまりワイパーをしても拭き取れないという感じだ。

さすがにこれは交換待ったなしだ。

『FESCO』のものにした。

以前、ウィッシュ用に『FESCO』のワイパーを買っており、安くてよく拭けるので、今回も『FESCO』のものを購入した。

注文してから2週間ぐらいかかるみたいだったので気長に待っていたら、3日ぐらいで届いたのでびっくり。早速交換することにした。

ねんごたれ
ねんごたれ

お届け予定日の信頼感のなさ。

長さは少し短い。

20190503 (1)

アクティバンのワイパーは、フロント右側が43cm、フロント左側が38cmなのだが、今回買ったものはそれぞれ5mmほど短い。

けれど、5mmなんて見てもわからないので、気にせずコレを取り付けた。

やはり綺麗に拭ける。

取り付けは、『U字フック』なので、カチッと外してつけるだけなので滅茶苦茶簡単だ。さっそく試してみようと思ったが、雨は降ってなかったので、ウォッシャー液で試してみた。残念ながら写真はないが、以前のワイパーとは、違いが一目瞭然だ。

案の定、拭けなかったのは、ウォッシャー液が悪いのではなく、ワイパーブレードのゴムが劣化していたからなのだろう。

2000円でこれだけ拭き取れるようになるのだから、もっと気軽に交換してもいいかもしれない。

あとがき

ワイパーブレードが手軽に交換可能という事実を知らなければ、ウォッシャー液とか、コーティングとかの方に意識が行ってしまうが、まずはワイパーブレードやゴムを疑ってみるのがいいだろう。

古いものをそのまま使えなくもないが、やはり新品だと一目瞭然で、よく今まで事故をしなかったと思う。

もし、2~3往復しても拭けないのであれば交換時期なのではないだろうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました