メルテック(MP-200)で原付きのバッテリーを充電してみた。原付 HONDA DIO(JBH-AF68)。

スポンサーリンク

原付き(HONDA DIO(JBH-AF68))のバッテリーが切れていたので、メルテックのパルス充電器「MP-200」を購入して充電してみることにしました。

やり方をまとめておきます。

スポンサーリンク

原付きのバッテリー充電のやり方

蓋を開けよう

バッテリーが入ってる部分を開けます。

ちょっと開けにくいです。

開けるとこんな感じです。

クリップを端子につなごう

クリップをプラス→マイナスの順に挟みます。

このときプラスはプラス、マイナスはマイナスです。赤は赤と覚えておけば、残りは黒ですね。

本体充電コードとつなごう

クリップタイプの先と、本体充電コードを接続します。

そのまま上手く挿せば大丈夫です。

コンセントにつないで放置

コンセントにつないでしばらくすると、「充電中」のランプが光るので、そのまま充電ができるまで待機です。

メルテックの説明書には約3時間ぐらいかかると書かれていますが、バッテリーには5~10時間と書かれています。完了したときにすぐに外さなくても、パルス充電で維持充電してくれるので、安心して気長に待ちましょう。

充電ができたらコンセントから引っこ抜こう

充電ができたらコンセントから引っこ抜きます。

そのまま逆の順序で外していきます。

  • コンセントを抜く
  • クリップと本体をつないだコードを外して蓋をする

クリップを外そう

クリップは、初めと違いマイナス→プラスの順で外します。

蓋をして完了

原付きの蓋を戻して終了です。

あとがき

エラーが出て何事かと思って何度も試してみたのですが、どうやら電気が流れていないようで完全にバッテリーが死んでいたみたいです。ONにしたときにランプも点灯してませんでしたしね。

3年前に購入して、2年ぐらいセルで起動できていなかったので、もう寿命だったんでしょう。指示器が機能している間に充電していればまだまだ大丈夫だった可能性はあります。

キックでかかるからといって充電しないのはダメみたいですね。次から気をつけよう。

追記:バッテリーを交換しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました