【YAMAHA】サウンドバー「YAS-209」が繋がらなくなった。対処法まとめ。

YAMAHAのサウンドバー「YAS-209」が突然繋がらなくなって、テレビの音のみが流れるようになっていました。使用しているテレビはLG「65UM7300EJA」です。

再接続しようとしてもなかなか繋がらず、結構時間がかかったので対処法をまとめておきます。

YAMAHA サウンドバー「YAS-209」の接続方法

スマホのWi-Fiを2.4GHzに接続しよう

サウンドバーのWi-Fi設定をする必要があるのですが、2.4GHz帯のWi-Fiしか接続できません。

バッファローのWi-Fiルーターを使用しているのであれば「A」ではなく「G」と書かれている方に接続するようにしましょう。

アプリをダウンロードしよう

「Sound Bar Controller」をダウンロードしましょう。

もうすでにダウンロードされている人はそのままでも大丈夫です。もし、これから書くことをしても解決しない場合は一度消して再度ダウンロードしましょう。

Alexaの横の○を長押ししよう

サウンドバーを操作するためにはWi-Fiを登録する必要があります。

そのときにアプリがサウンドバーを認識する必要があるのですが、これがなかなかうまく行きません。Wi-FiのLEDが点滅していれば接続できるはずなのですが、全く認識しなくて途方に暮れていました。

どうやらバグなのか点滅していても点滅していないようなので、Alexaの横にある○(Alexaボタン)を5秒以上長押しして、再度点滅させる必要があるみたいです。

今までの試行錯誤が何だったのかというぐらいすんなり認識しました。

テレビでYouTubeなどWi-Fiに接続しているものを見ていると上手く認識しないみたいなので、設定中はテレビを消しておくのが無難です。

Wi-Fiのパスワードを入力しよう

Wi-Fiのパスワードを入力して、サウンドバーをWi-Fiに接続しましょう。

サウンドバーをバージョンアップしよう

Wi-Fiに繋がると自動的にサウンドバーのバージョンアップが始まります。

約15分ぐらいかかるので気長に待ちましょう。

HDMIを抜き差ししよう

設定情報は以前のものが残っているようで、そのまま変更しなくても大丈夫でした。ただ、テレビがサウンドバーを認識していないようでこのままでは音が出ませんでした。

一度テレビと接続しているHDMIを抜き差ししてテレビがサウンドバーを認識するようにしましょう。

するとサウンドバーから音が出るようになります。

あとがき

なんとか解決できて良かったです。

テレビ単体では音があまり良くないので、サウンドバーから音が出るようにしておきたいですね。

サブウーファーがないバージョンはこちら。

コメント

  1. ものぐさ父さん より:

    助かりました。アレクサの横の〇を長押ししたら解決しました。

タイトルとURLをコピーしました