子供の引っかき傷におすすめのテープ。治るまでそのまま。

スポンサーリンク

寝るときにかゆいのか引っ掻いて傷だらけになっている2歳の甥っ子にこちらのテープを貼り付けることにしました。

スポンサーリンク

スリーエムのサージカルテープ

病院でよく使われている

世界の多くの病院で使用されているサージカルテープを家庭用に製品化したものみたいです。

治るまで貼ったまま

怪我が治るまで貼ったままで良いみたいです。

傷のないところはだんだん剥げてくるので、ハサミなどで剥げたところをカットしていく感じです。

貼ったところすべてが使用可能

絆創膏などは、傷につけるサイズが決まっていて、「もう少し広ければ…」といったことが多いですが、こちらのテープは貼った部分がすべて使用できるので使いやすいです。

貼ったところは掻かなくなった

貼ったところは掻かなくなりました。掻いてもこれ以上広がらないので安心です。

治りかけになると、かゆくなるみたいなので何回か貼り直しする必要がありそうです。

かさぶたを取る心配がない

引っ掻いて、かさぶたができて、それを引っ掻いて外し、血だらけになって、またかさぶたができての繰り返しで、皮膚がえぐれてきて痛そうでした。

こちらを貼ると、かさぶたができないのでそういう心配がないです。

乾燥しているところに貼っても良さそう

膝とか、足の甲、かかとなど、乾燥しやすいところに貼っておくといい感じです。

種類が多い

肌が弱い人用や粘着力の強いタイプ、撥水性のあるもの、幅の太さなど、用途に合わせて使い分けをすると良さそうです。

こっちは固定用です。包帯の代わりですね。

あとがき

近く(50km圏内)の薬局に売っていなかったので、Amazonで購入できるのは非常に嬉しいです。もっと早く存在を知っていれば、布団が血だらけにならずに済んだんですがね。

これで痒くて起きたり、血だらけになったりといった心配がなくなるので気が楽です。

また、自分がケガをしたときにも使用できるので、絆創膏の代わりに常備しておいても良さそうです。ただ、使用上の注意で傷口に直接貼らないでくださいと書かれているので、この使い方でいいのかなという気もします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました