薄型CPUクーラー「アイネックスIS-40X」。組み立て方。

スポンサーリンク

薄型CPUクーラー「アイネックスIS-40X」を使ってみました。

組み立て方を簡単にまとめておきます。

スポンサーリンク

アイネックス IS-40X 組み立て方

IntelかAMDか

IntelなのかAMDなのかで、取り付ける器具が変わります。

今回はIntel用のマザーボードなので、Intel用の曲がっている器具を使います。

器具をCPUクーラーに取り付けよう

マザーボードに取り付ける前に、曲がっている器具をCPUクーラーに取り付けます。

外に広がるようにネジで固定します。

CPUグリスを塗ろう

CPUクーラーを取り付ける前に、CPUにCPUグリスを塗っておきます。

このとき、マザーボードの固定している場合は、取り外せるようにしておきましょう。

マザーボードの裏から固定

CPUクーラーのフィルムを剥がしてから、CPUに押しつけつつ、マザーボードをひっくり返して、ネジで固定します。

まずは手で軽く回して、CPUクーラーがズレないように軽く固定し、ドライバーで最後まで留めてしまいましょう。

完了

その後、マザーボードを固定すれば終了です。

あとがき

取り付けるのは少々めんどくさいですが、薄くて静かなので、なかなかいいCPUクーラーです。

値段も手頃なので、純正のCPUクーラーから変えたいときにおすすめです。形も似てますしね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました