Googleドライブでダウンロードできないときの対処法。パソコン。

スポンサーリンク

Googleドライブに共有ドライブを作成し、共有したファイルをダウンロードしようとしたらできませんでした。使っているブラウザはChromeで、どうやらCookieが許可されていないことが原因のようでした。

公式の説明の通りにしてみるとダウンロードできるようになったので、やり方をまとめておきます。

スポンサーリンク

Googleドライブのファイルをダウンロードできるようにする方法

アドレスバーに「chrome://settings/cookies」と打ち込もう

アドレスバーに、「chrome://settings/cookies」と打ち込みます。

打ち込むのはめんどくさいので、Ctrl+Cでコピー、Ctrl+Vで貼り付けし、Enterを押します。

下の方にスクロールし「すべての Cookie とサイトデータを表示」を探そう

下の方にスクロールして、「すべての Cookie とサイトデータを表示」を探します。

ただ、ここをクリックしません。

「常に Cookie を使用できるサイト」の追加を押そう

「常に Cookie を使用できるサイト」というのが下に表示されているはずなので、そこの右側にある「追加」を押します。

「drive.google.com」をコピペしてチェックして追加

サイトのところに「drive.google.com」をコピペします。( Ctrl+Cでコピー、Ctrl+Vで貼り付け)

「このサイトでサードパーティの Cookie を許可する」にチェックをします。

その後、「追加」を押しましょう。

追加されているか確認

先程のところに「drive.google.com」が追加されているか確認しておきましょう。

「~が次の許可を求めています」と表示されたら「許可」しよう

共有ドライブからファイルをダウンロードしようとすると「許可」を求められるので許可するとダウンロードが開始されます。

容量が多い場合は、自動的に圧縮が開始され分割ダウンロードになります。

公式サイトのやり方はこちら

公式のやり方はこちらから確認できます。

あとがき

これでGoogleドライブを通してファイルのやり取りができるようになりますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました