M.2 SSD がBIOSの起動優先順位に表示されないときの対処法。

スポンサーリンク

パソコンのパーツを交換したあと数日経ってから、「Reboot and Select proper Boot devise」と表示され、パソコンが起動しなくなってしまいました。

BIOS画面で確認して見るとどうやら、M.2 SSD が起動優先順位に入っていないようでした。

やり方を忘れることが多いので、解決方法をまとめておきます。

スポンサーリンク

発生した問題

「起動デバイス選択」の中には、M.2 SSDが認識されているのですが、起動オプションの優先順位のところに表示されていません。

したがって、パソコンを起動する度にBIOS画面から直接起動させる必要がありました。

さすがにそれはめんどくさいため、直します。

M.2 SSD を起動優先順位に表示させる方法

CSMを有効にし、セキュアブートを無効にすればたいてい表示されるのですが、今回はダメだったので手間がかかります。

M.2 SSD 以外のSATAケーブルを外そう

BIOSを初期化したいため、OSの入っているM.2 SSD 以外のSATAケーブルを外します。

BIOSを初期化しよう

右下の「Advanced Mode」から「終了」を選択します。

「工場出荷時の状態に戻す」を選択すると「Load Optimized Defaults」が出てくるので「OK」を押します。

その後「変更を保存しリセット」を押して設定を保存します。

変更している設定が表示されるため、写真を撮っておくと後で直しやすいです。

その後、再びBIOS画面へ行きます。

CSMを有効にし、セキュアブートを無効にしよう

この段階では、M.2 SSD が表示されていませんので表示するようにします。

手順をまとめておきます。

  1. 右下の方の「Advanced Mode」へ
  2. 「起動」の中の「CSM」をクリック
  3. 「CSM」を「有効」にし、「起動デバイス設定」を「UEFI/レガシーOPROM」にする
  4. 1つ戻り「CSM」の下にある「セキュアブートメニュー」を選択
  5. 「セキュアブートキー管理」をクリック
  6. 「セキュアブートキーの削除」をクリック
  7. 1つ戻り「セキュアブートの状態」が「無効」になっているか確認
  8. 保存してリセット

その後、再びBIOS画面へ行きます。

こちらが参考記事です。

表示されているか確認しよう

無事「起動オプションの優先順位」の中に表示されるようになりました。

これで作業は終了したので、引っこ抜いていたSATAケーブルを接続しても大丈夫です。

変更していた設定に戻しておこう

初期化で戻ってしまった設定は戻しておきましょう。

いろいろとパーツを変更するときは、「高速ブート」を「Disabled」にしておいたほうがいいみたいです。

あとがき

これで、普通に起動できるようになりました。

SSDの買い替えが必要なのかとビビりましたが、問題なくてよかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました