officeを2台目にインストールする方法。「このプロダクトキーは既に使用されています。」から先へ。

スポンサーリンク

Amazonで「Microsoft Office Home & Business 2019(最新 永続版)|オンラインコード版|Windows10/mac対応|PC2台」を購入したのに、2台目のパソコンにインストールできなくて悩んでしまいました。

1台目にインストールしたように、Amazon→「アカウントサービス」→「ゲーム&PCソフトダウンロードライブラリ」からインストールしようとすると、「このプロダクトキーは既に使用されています。」と出てきて、これ以上先に進めなくなってしまいました。プロダクトキーは合っているのにどうしてだろうと思っていたのですが、解決できたのでまとめておきます。

スポンサーリンク

プロダクトキーはアカウント紐付けに使用で役目が終わる

プロダクトキーを一度使用してしまうと使えなくなってしまうのは、Microsoftアカウントに紐付けするために必要だからのようです。

紐付けてしまえば、必要なくなってしまうため使えなくなってしまうのですね。

「このプロダクトキーは既に使用されています。」という言葉が出てくるのは、「もうアカウントに紐付いているので、必要ないですよ。」ということみたいですね。

officeを2台目にインストールする方法

Microsoftのページへ行こう

officeは、Microsoftのアカウントページからインストールできます。ただ、検索で出てくるMicrosoftの公式ページからは、未だにインストール出来るページにたどり着けない(方法はあるのでしょうがわからない)ので、こちらにリンクを張っておきます。

リンクから飛ぶのが嫌な人は、officeのアプリから行きましょう。

左下のスタートから「Office」アプリを探して、開きます。

サブスクリプションに加入していないのに、「加入していただき、ありがとうございます。」という言葉が出てきてビビりますが、読み飛ばして大丈夫です。

その後、右上の方にある「マイアカウント」から、Microsoftのページへ行くことが出来ます。

Microsoftアカウントにサインインしよう

officeをインストールしたときに使用したMicrosoftアカウントでサインインしましょう。

「サービスとサブスクリプション」を選択しよう

サインインできれば、上の項目の中に「サービスとサブスクリプション」というものがあるので、そこを選択しましょう。

「インストールする」を押そう

「インストールする」をクリックすれば、インストールすることができます。

32bit版になっているのであれば、「その他のオプション」から64bit版を選択しましょう。その後、流れに沿ってインストールすれば終了です。

あとがき

これで2台目のパソコンにもインストールすることができますね。

2台目のパソコンにインストールするのに1年もかかってしまいました。もっと早く調べれば良かったですね。

Office2010のサポートは、2020年10月13日に切れてしまっているので、もし使用しているのであれば買い替え時ではないかなと思います。全部入りのものではなく「Word」「Excel」「PowerPoint」「Outlook(メールのやつ)」だけで十分です。人によっては「PowerPoint」を使用しないこともあるので、そういう人はPersonal版がいいでしょう。

個人的にはOutlookが一番いらないんですけどね。そちらがないものはないのが残念です。

追記:いつのまにか2021年度版も出ているようです。これから購入を考えている人は最新のこちらの方がいいでしょう。

コメント

  1. 通りすがりの より:

    ずっと悩んでいたことが、こちらを見て解決しました!
    ありがとうございます!助かりましたー!

  2. 迷子になっていた主婦 より:

    わざわざサイトに載せて頂きありがとうございました。マイクロソフトのサイトではよくわからなかったので、本当にありがとうございました。

    • ねんごたれねんごたれ より:

      お役に立てて何よりです。やり方をよく忘れてしまうのでまとめておきました。

  3. 匿名 より:

    ありがとうございます
    無茶苦茶助かりました‍♂️

    • ねんごたれねんごたれ より:

      お役に立てて何よりです。

      • ひろ より:

        Office Personal 2019の2回目をWindows11にインストールする場合、サービスとサブスクリプションを選んでも(インストール)の表示がでません。もしわかれば教えて下さい。

        • ねんごたれねんごたれ より:

          すいません。Windows11にアップデートするのは怖くてやってないので、わからないです。
          Windows11でもOffice2016以降のものは使用できるはずなのですが、出てこないのはおかしいですね。
          Windows11は未だ不安定みたいなので、そのうちひょっこりインストールできるようになってもおかしくないです。
          まだ未対応で、アップデートで対応なのかもしれません。

  4. ひろ より:

    ありがとうございます。
    しばらく待ってから試してみます。

    • ねんごたれねんごたれ より:

      自分もパソコンを新しく組んだときに試してみて、わかったら記事にしておきますね。
      12世代のパソコンを入手できるのはだいぶ先になりそうですが。

  5. うえ より:

    質問ですが、2台のパソコンがあり、それぞれプロダクトキーを入れてインストール済みです。Microsoft2016
    ただ、1台のパソコン操作を誤ってライセンスを無効にしてしまいました。
    再度、ライセンス登録する際にプロダクトキーを聞かれたのですが、どのパソコンのものか不明でした。もし、違ったプロダクトキーだったらエラーになると思い、入力したら通常通り使用出来ました。
    この場合、たまたま未使用のプロダクトキーだったのか?それとも重複して使用できるものだったのか?教えて下さい。

    • ねんごたれねんごたれ より:

      ライセンスを無効にする方法はわかりませんが、OSの再インストールをしたという認識でいいんですかね。
      Officeソフトがどのような仕組みになっているかは謎なので詳しいことは自分にもわかりません。
      ただ、2台のうち片方をアンインストールしたとしてもMicrosoftアカウントにプロダクトキーが紐付けされていて、問題なく復帰が可能(たぶん回数制限はない)なので、使用済みのプロダクトキーだったのではないかと思います。
      Microsoftアカウントで、Microsoftの公式サイトにログインすると、そのアカウントが使われているパソコンの情報が閲覧できるようになっており、そこに表示されているパソコンの中でOfficeがダウンロードされているのが2台までなら大丈夫なのではないかと勝手に思ってます。

タイトルとURLをコピーしました