スポンサーリンク

車のヘッドライトの黄ばみを落とす。『おふろのルック みがき洗い』がピカールよりオススメ。

車のヘッドライトが黄ばんでくると、今まではピカールで磨いていた。最近、『おふろのルック みがき洗い』の方が落ちるというのも知って、そちらを試してみることにした。

さっそく購入。

コーナンで入手。アマゾンだと高いのだが、コーナンだと約200円ぐらい。

表紙を見てみると、プラスチックも磨けると書いてあるので、期待できそうだ。

実際に磨いてみた。

左が磨く前。右が磨いた後。

一目瞭然である。そして、落ちるのがめちゃくちゃ早い。サササっと磨いたら、あれよあれよといううちに落ちる。手際よくいけば1分ぐらいだろうか。付近にルックを出して磨いて水拭きして終了。早い。

左が磨く前。右が磨いた後。

左が磨く前。右が磨いた後。

ほかの車で試しても、同様の結果が得られた。

自分から見て、左が磨く前。右が磨いた後。

比較してみるとよくわかる。全然違う。

きちんと磨いておく。

ピカールよりも『おふろのルック』の方がいい理由。
効果が出るのが早い。
少し磨くだけで落ちてくれるのは手間がなくていい。
匂いがいい

ピカールは使うと手に匂いが残ってしまう。その匂いが独特のにおいでなかなか落ちない。その点、『おふろのルック』は洗剤のようなにおいで、使った後はかなり清潔感が漂う匂いがする。断然ルックの方がいい。

あとがき

これから磨くときはピカールじゃなくて、ルックにしよう。

プラスチック以外にステンレスも磨けるようなので、今度試してみよう。

また、通常使用のおふろの浴槽や洗面器、鏡などを磨いてみた結果、水垢、カビなど滑りやにおいの原因になるものは落とせるようだが、さすがに経年劣化した部分を磨いてきれいにすることはできなかった。ただ、鏡はかなりきれいになったので、アルミホイルなどを試しているのであれば、こちらがおすすめだ。アルミホイルは一度に磨ける分が少ないし落ちにくいが、こちらはあっという間に落とせるので、手間がいらない。

こちらはどうですか?

日常の小物 車・原付
nen5tareをフォローする
スポンサーリンク
ねんごたれログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました