【Switch】持ちにくくて疲れるならカバーをつけよう。おすすめ。

スポンサーリンク

Nintendo Switchを長時間持っていると、だんだん手が疲れてきます。また、画面が大きいせいか重く感じてしまうため、余計に疲れた気がします。

そこで、カバーを装着してみることにしました。Joy-Con部分にカバーをつけると、持ちやすくなり疲れにくく軽く感じるのでオススメです。

スポンサーリンク

ANGPO Joy-Con 専用カバー カバー シリコン ケース レビュー

Switchを机に置きやすい

Joy-Con部分が出ているので、机に置きやすいです。置くときにガタッと音がしません。

また、グリップ部分がシリコンになっているので、机の上で滑ることがなく、安心して置くことができます。

充電ドックにそのまま置ける

カバーを装着したままでも、充電ドックに置くことができます。

ZL ZR部分は切り取ろう

結構ペラペラしていて邪魔になるので、L R と ZL ZR の間の部分はハサミで切り取りました。

切り取るとかなり使いやすくなるので、オススメです。

持ちやすいと軽く感じる

指で持つのではなく、手のひらで挟んで支えることができるので、小指と薬指が疲れません。

Switchが持ちやすくなるので、かなり軽く感じます。

なんでもそうですが、持ちにくいと重く感じ疲れやすいです。

あとがき

ANGPOのJoy-Con専用カバー単品は在庫切れのようなので、こちらを載せておきます。

どうぶつの森仕様になっているので、どうぶつの森の色合いが好きならこちらがいいでしょう。

他の色がいいのであれば、こちらですかね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました