【Switch】有機ELモデルのmicroSDは何が良い?通常と同じで「Samsung PRO Plus」

ニンテンドースイッチ有機ELモデルを購入したのはいいけれど、microSDはどれを選ぼうかなと言う人のためにまとめておきます。

有機ELモデルを購入したので書き直しました。

スポンサーリンク

Switch 有機ELモデル microSD まとめ

使用できるmicroSDは通常のSwitchと同じ

有機ELモデルは、通常のSwitchと同様の選び方でいいようです。特に変更されたところはないみたいです。

Nintendo Switch サポート:microSDカードについて

microSDカードの入れ方は?

有機ELモデルは通常モデルと違い、裏面が半分ぐらい開きます。ずいぶん開けやすくなりました。

microSDは開いた部分の左下に挿入するところがあるのでそこに入れましょう。

選び方はこちら

microSDの選び方は、通常のSwitchど同様なのでこちらの記事を参考にしてください。

【Switch】ニンテンドースイッチにオススメのmicroSDはどれ?

容量はどれがいい?

有機ELモデルの本体容量は64GBあるので、あんまりゲームをしない人はMicroSDを購入する必要はないです。

本体容量が足りなくなるぐらいゲームをするのであれば、結構容量の多いものを選ぶ必要があります。

最近のゲームは容量が大きく10GBを超えるようなものも出てきているので、少ないものを購入してしまうと複数のMicroSDを使い分けたり、ゲームデータを削除したりする必要が出てきます。管理も大変なので、容量の多いものを選びましょう。

特に、ダウンロード版をよく購入するのであれば、ゲームデータが多いのでさらに容量が多いものが必要です。

簡単にまとめるとこんな感じですね。

  • パッケージ版を購入する人:128GB
  • ダウンロード版を購入する人:256GB以上

新しい方を購入するようにしよう

引用画像:Amazon

2021年10月20日に新しいMicroSDが出ました。

それにともない、公式のニンテンドーストアでも白いパッケージのものを掲載しているみたいですね。

ニンテンドーストア:microSDカード

購入したのは「Samsung PRO Plus」

ちなみに自分が購入したものは、さらに転送速度が早い青いパッケージの「Samsung PRO Plus」256GBです。

  • 読み込み速度:160MB/秒
  • 書き込み速度:120Mb/秒

「Samsung EVO Plus」に比べてさらに性能が高いです。その分値段が少し高いですね。

旧式の赤いmicroSDと比較してみた

以前持っていた旧式の赤白パッケージのmicroSDと、今回購入した青いパッケージのmicroSDでダウンロード速度を比べてみました。モンスターハンターライズ約10.3GBをダウンロードするのに約8分の差が出てきたので買い替えたほうが良さそうです。

記事は以下にまとめてあります。

【Switch】サムスンのmicroSD「SamsungProPlus」レビュー。旧式microSDと比較してみた。

あとがき

思っていたよりも違いが出たので、これから購入するのであれば青いパッケージのmicroSDを購入するのが良いのではないかと思います。

白い方は公式サイトを確認しても書き込み速度がどれぐらいあるのか確認できなかった(Lower than Read Speedと記載)ので、その点でも青い方が信頼できそうです。

Samsung EVO Plus:公式サイト

【Switch】有機ELモデルがAmazonで購入。合わせて買いたいものまとめ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました