【PS5】オススメSSDまとめ。増設するときはPCIe4.0のM.2 SSDを選ぼう。

スポンサーリンク

PS5は、従来の箱っぽいSSDと違い、M.2 SSDに対応しているようです。その中でも、PCIe4.0のM.2 SSDに対応しているようなので、購入するとなると結構いい値段がします。

オンボードSSDの容量は825GBあるので、わざわざ拡張しなくても大丈夫そうですが、現時点でどれを選べばよいかまとめておきます。

※対応しているかどうかは情報待ちです。

スポンサーリンク

公式動画

PlayStation®5 分解映像

字幕付きで見るとわかりやすいです。

現時点でPS5にオススメのM.2 SSD

M.2 SSDには、「PCIe3.0」のものが多く販売されておりますが、こちらは速度が遅いため、「PCIe4.0」のものを購入するように注意しましょう。

以下で紹介するM.2 SSDは、「PCIe4.0」のものを選んでいます。

シリコンパワー

addlink

Seagate

CFD販売

パトリオットメモリ

CORSAIR

値段目安

現段階での値段の目安をまとめておきます。

  • 2TB:55000円
  • 1TB:23000円
  • 500GB:15000円

2TBのものを購入する場合、もう1台PS5が買えてしまうので悩みどころですね。

一つのゲームがどれぐらいの容量なのかによって変わると思うので、今後の情報待ちというところでしょうか。

あとがき

とりあえず、こんな感じですかね。

見た感じでは、M.2 SSDのヒートシンクを取り付けるスペースはありそうなので、そちらも載せておきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました