どうも、ねんごたれです。

椅子に座ると尾骨が当たって痛いってことないですか。

ぼくは、頻繁になる。

長時間椅子に座っていると、尾骨が痛くなって、なかなか立ち上がれないなんてことも。

 

原因は座り方。

お尻で座るのではなく、腰で座ってるのがダメみたい。尾骨がちょうど真下に来て、その上に自分が乗っている状態。いわゆる、よくない座り方の例の姿勢。それが、ダメ

お尻で座るように意識をしてみると、意外と痛くない。

しかし、気を抜くとすぐに腰で座ってしまう。

なにか、簡単に改善できるものはないだろうか。

 

正しい姿勢。

いい記事を発見したので、こちらを参考にしてください。↓リンクで飛べます。
背中や腰に負担をかけない正しい姿勢と動作(図解あり)

簡単にまとめると。

  • 椅子に座るときは、深く腰を掛ける。
  • 背中は丸めない。
  • 壁があるなら、ぴったりと背中をあずける。
  • 腰を曲げるより、膝を曲げる。

この4つが大事。

でも、そんなことはすぐに忘れる。というより、気にしない。

そんな人へはこれだ。

 

美尻クッションがちょうどいい。
2017-07-01-20-50-22

こんな感じで椅子の上に、『美尻クッション』を置く。その上に座るようにする。

クッションの形のおかげで、椅子がちょうど尾骨に当たらない。

このために作られたのではないだろうか。 そう思えるぐらい、ぴったりフィット。

座ってから、立ち上がっても全然痛くない。

もう、これでいいだろう。

姿勢は気にしないと治らない。けど、気にしない。

こっちもいいみたい。