【FF7R】バーサクなどの状態異常ってどういう効果があるの?

スポンサーリンク

FF7をプレイしたことがない人にとって、「バーサク」「いかり」「かなしい」という状態異常というのは馴染みがないので、一体どんな効果があるのかさっぱりです。

したがって、一通りまとめておきます。

ステータスのところにある「MANUAL」でいつでも確認することができるため、忘れたら確認しましょう。

スポンサーリンク

状態異常:デバフの説明

状態異常は、アイテムや「エスナ」で回復できるため、ピンチになる前に解除しておきましょう。

ちなみに、自分は一度も「ちりょう」マテリアを使用しませんでした。

サハギンのカエル攻撃が辛かったですが、避けることが可能でした。

※一定時間が経過するか、戦闘が終了すると、自然に治癒します。

よくかかる状態異常

  • 毒:HPが徐々に減少する
  • 沈黙:魔法が使用不可
  • 睡眠:行動不能になる
  • スロウ:ATB増加量が減少する
  • ストップ:行動不能になる
  • カエル:戦闘能力が大きく低下

見慣れない状態異常

  • バーサク:防御を捨て攻撃に特化(与ダメージ、被ダメージともに増加)
  • いかり:被ダメージ増加、リミットゲージ増加量アップ
  • かなしい:被ダメージ減少、リミットゲージ増加量ダウン

この3つは見慣れないですね。

特にバーサクは、コルネオの屋敷で手に入る「怒りの指輪」を装備したときになります。プレイしているだけでは、どんな効果なのかさっぱりわかりませんでした。

自動でガードをしなくなるという感じだと思っていましたが、普通にガードしていたので、関係なさそうです。だいたいダメージ量が1.3倍ほどになるみたいですね。

タイムアタックとか、早めに敵を倒したいときに良さそうです。

強化効果:バフの説明

ついでに、バフ効果もまとめておきます。

  • リジェネ:HPが徐々に回復する
  • バリア:物理ダメージを軽減する
  • マバリア:魔法ダメージを軽減する
  • シールド:物理ダメージを無効化する
  • リフレク:魔法を反射する
  • ヘイスト:ATB増加量が上昇する
  • レジスト:状態異常を防ぐ
  • リレイズ:一度だけ戦闘不能から復活する

特にマバリアは、バハムートのメガフレアから生存できるので、「バリア」マテリアは育てておきましょう。

あとがき

「カエルの指輪」を使ったことがないのだけれど、あれっていつ使うんだろう。

カエルになっても、各キャラの特徴が出ているので、見た目かわいいぐらいですかね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました