「SLEEPMADE」の高反発マットレスがいい感じ。柔らかくて暖かい。

スポンサーリンク

30年ぐらい使っている敷布団がぺっちゃんこのボロボロで、叩いたら粉が出てくるので買い換えることにしました。

いろいろと調べてみて良さそうだったので、試しに「SLEEPMADE」の高反発マットレスを購入してみたところ結構良かったのでまとめておきます。

スポンサーリンク

「SLEEPMADE」の高反発マットレス レビュー

厚さは約4cmだけど薄くない

厚さは約4cmで、これって薄いんじゃないかと思っていました。

確かに上に立ってみると底までついてしまうのですが、寝てみると全然そんなことがなかったです。寝ると自重が分散されるので、底につくことなくフカフカです。

追加で敷布団はいらない

敷布団がないとフカフカ感がないかなと思い、ある場合とない場合で1週間ごとぐらいで試してみたのですが、なくてよかったです。

ただ、スプリングマットの上に置いての仕様なので、フローリングの床の上に直接置いての使用感はわかりません。畳の上だと必要なさそうな気がします。

スプリングマット単体で使用すればいいんじゃないかという意見があると思いますが、スプリングマットは、朝起きたときに体がガチガチになってしまうので、敷布団必須です。むしろなくていいかなという感じです。使用しないとしても物が大きく、場所を取り、捨てにくいので、それだったらそのまま使用するかという感じです。これから購入を考えているのならオススメしないですね。

かなり温かい

以前使用していた敷布団は、敷きパッドを暖かいものにしてようやく寒くなくなっていたのですが、寝ているときに敷きパッドがずれたりすると底からの冷たさが上がってきてお腹が冷えたりしてました。

このウレタンマットは、断熱性があるのか寝るときに冷たくなく、敷きパッドと組み合わせることでかなり温かいです。寝ているときに敷きパッドがずれていることに気が付かないときもあるぐらいなので、そうとう寒さに強い感じがします。

起きたときに体が痛くない

敷布団が固いと、朝起きたときに体が痛かったときがあるのですが、このマットレスはそんなこと無く快適に起きることができます。

マットレスの反発もあるので起き上がりやすいのも嬉しいです。

ベランダに干せない

一つ欠点なのですが、反発がいいのでベランダに干せないです。

布団用の干すときに使用する「ふとんばさみ」を使ってみると、徐々に滑って最終的に飛んでいってしまいます。風を受けやすいので、そのまま掛けていてもすぐに落ちてしまいます。

干すときは、風のない日に「ふとんばさみ」を使用せずに干すか、ベランダに掛けずに屋根などに直接干すかですね。ロープで押さえるとかもありです。

追記:中身を半分に切ってしまえば問題ないんじゃないかと思います。

毛玉はでる

5ヶ月ぐらい使用してみた結果、毛玉が結構できるみたいです。毛玉の色は敷きパッドによりそうです。

敷きパッドを使用するので直接その上に寝ない限りは関係ないですね。

夏でも大丈夫

クッション性がいいだけで、夏に暑いかというとそんなことは無いみたいです。

敷きパッドさえ夏用にしておけば大丈夫そうです。

あとがき

もっと早く購入しておけばと思いました。冬はかなりありがたい存在です。今年は特に寒いですしね。

追記:だいたい10ヶ月ほど使用してみましたが、全く問題がないです。一年間通して使用できますし、敷布団よりも軽いので移動が簡単なのもいいです。

また、干せない問題ですが、チャック式になっていて中身は取り出せるので、中身だけ半分に切ってしまうという方法もとれます。そのうち試そうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました