【自作PC】パソコンの電源は何Wのものを選べばいいの?

スポンサーリンク

パソコンを自作するときにややこしいのが電源の容量計算です。

電源の容量が足りなければ、パソコンが動きませんし、大きすぎれば値段が高くなってしまいます。

丁度いい容量を選びたいですね。

スポンサーリンク

パソコンの電源の選び方

電源の容量を決めよう

電源の容量は、CPU、メモリ、SSD、HDD、グラフィックボード、ファン、光学ドライブの消費電力を計算する必要があります。

はい、すごくめんどくさいです。

そこで、簡単に計算することができるサイトを載せておきます。

基本的にグラフィックボードによって決まるため、おおまかにまとめるとこんな感じです。

  • RTX2080 SUPER 800W
  • RTX2070 SUPER 750W
  • RTX2060 SUPER 650W
  • GTX1660Ti 550W
  • GTX1650 500W

使用するHDDの個数が増えると少し上のものを購入する必要が出てくるため、やたらとHDDを付ける人は計算し直しましょう。

また、グラフィックボードを付けない人は、値段がそれほど変わらないため500Wにしておくといいでしょう。

電源のサイズを決めよう

PCケースのサイズによって、電源のサイズも変更する必要があります。ケースの仕様を見るとどちらを使うのか書かれているので、よく見てから電源を選びましょう。

電源のサイズは大きく分けて2つで、「ATX」と「SFX」があります。「ATX」は通常サイズで、「SFX」は薄型のものです。

おおまかに2つのサイズを分けるとこんな感じです。

  • ATX:フルタワー、ミドルタワー、マイクロタワー、ミニタワー、キューブ
  • SFX:スリム、横置きの薄いもの

使うケースによっては若干条件が変わってくるため、どのサイズの電源が使えるかよく調べましょう。

電源効率を選ぼう

電源はグレードが6種類あります。上に行くほど電源効率がよく値段も高いです。

  • TITANIUM
  • PLATINUM
  • GOLD
  • SILVER
  • BRONZE
  • STANDARD

電源効率がいいといっても10%ぐらいの差なので、電源の容量が少ないときはあまり考えなくてもいいです。ただ、いいグラフィックボードをつけるのであれば、電源効率のいいものの方がいいでしょう。

どれを選ぶか悩むところですが、自分はSILVER以上のものを選ぶようにしています。

メーカーはどこを選べばいいの?

メーカーはどこを選んでもいいです。

自分は、基本的に値段の安いものを選んでいるので「玄人志向」のものが多いです。

あとがき

あとはケーブルのタイプを選ぶ必要がありますが、特にどちらがいいかというのはないです。

確かに、ケーブルを外せるタイプのものはケース内がスッキリしますが、中身なんて見えないので、それよりも、値段と電源効率を主に考えたほうがいいと思います。

ケース内の通気性が気になるのであれば、ケースファンを増やせばいいですしね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました