LGモニター「27UL500-W」にモニターアームをつけてみた。グリーンハウスのモニターアームレビュー。

スポンサーリンク

机の上を広くするために、LGモニター「27UL500-W」にグリーンハウスのモニターアームをつけてみました。

なかなかいい感じなのでまとめておきます。

スポンサーリンク

グリーンハウスのモニターアーム取り付け

台座を組もう

台座になる部分を六角レンチで固定します。

台座を机に固定しよう

クランプで机に固定する場合、水平になっていないときは、水平にしてガッシリと固定する必要があります。

1×4材の木の板やダンボールで厚さを調節して挟んでおきましょう。

モニターの足を外そう

LGモニター「27UL500-W」の足を外します。

上の方が取れるので外してネジを外すと取れます。

アームを固定しよう

アームをモニターに取り付けます。

畳んでいるアームを広げるときに、急に開いて体に当たるため気をつけましょう。ゴフッとなります。なりました。

上側は溝がある方なので注意です。

また、アームを緩めるところは、モニターを固定した部分でしか調節できないので注意です。説明書をよく読んで、緩めると駄目な部分は緩めないようにしましょう。

台座に取り付けて調節し固定

台座に差し込んで、抜けないようにマイナスドライバーで台座の後ろ側を回しておきましょう。

机の後ろ側になるので、かなり回しにくいです。抜けなくなっていれば大丈夫でしょう。

かなり広くなった

写真の撮り忘れで、大体の位置に置いてみました。

足がなくなると非常に広いです。

あとがき

マウスを操作するたびにモニターの足に当たっていたのですが、それが無くなって快適になりました。

やはりモニターアームが使えるモニターは、モニターアームを使うべきですね。

また、空いたスペースにサウンドバーを設置しました。スピーカーがコンパクトになって更に机の上が広くなりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました