FAT32とexFATって何が違うの?4GB以上のファイルを保存可能。

スポンサーリンク

USBメモリをフォーマットするときに迷うのが、ファイルシステムを「FAT32」にするか「exFAT」にするかです。

ここでは2つの違いをまとめておきます。

スポンサーリンク

FAT32とexFATの違いを簡単にまとめ

大きな違い

  • FAT32:1ファイルの最大容量が4GBまで
  • exFAT:1ファイルの容量が4GB以上でも保存可能

FAT32だと4GB以上(DVD1枚以上)のまとまったファイルを保存することができません。

動画を撮るなら「exFAT」でフォーマット

最近では動画を撮る機会が多くなり、1つのファイル容量が軽く4GBを超えるようになってきたため、「FAT32」だと保存されたデータをパソコンに移すことができなかったり、USBメモリやSD、microSDに保存できなかったりします。

フォーマットする際は、「exFAT」を選択するようにしましょう。

参考サイト

詳しく知りたい場合は、バッファローのサイトでの説明がわかりやすいです。

あとがき

とりあえず最近は「exFAT」でフォーマットしておけば間違いないですね。

また、NTFSは、HDDやSSDなどでよく使用する感じです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました