【自作PC】モニターの選び方。オススメは?ゲームする?

スポンサーリンク

パソコンの見た目になるモニターですが、種類がいっぱいあり選びにくいです。

ここでは選び方をまとめておきます。

スポンサーリンク

PCモニターの選び方

4Kにするかしないか考えよう

モニターを選ぶときにまず考えるのが4Kにするか否かです。

4Kモニターは確かにキレイなのですが、値段も高いです。倍以上します。4Kモニターを必要としないのであれば、4Kでないモニターを購入しましょう。

ゲームで使うのか仕事で使うのか

ゲームで使うのであればスペックの高いものが必要ですし、仕事でOfficeや動画編集をするくらいであればそれほどスペックを要求しなくても大丈夫です。

また、PS5でヌルヌル動くようなモニターが欲しい場合は、リフレッシュレートの高いモニターを準備する必要があります。

また、きれいな画面でゲームがしたいだけなのであれば、4Kテレビの方が安くて大きいです。

サイズを決めよう

普通に使われているのは、24インチだと思います。何か特別な用途が無い限りこのサイズで問題ありません。また、24インチと23インチではそれほどサイズに違いがないため、安い方を購入で問題ないでしょう。

また、動画編集などで、1つのウィンドウを横長に使用したいのであれば、横長のモニターを購入する必要があります。

ただ、2つのウィンドウを横に並べて使用したいのであれば、大きなモニターを選ぶのではなくて、モニターを2つ購入してデュアルモニターにした方が安くて便利です。

枠の薄いものがオススメ

新しくモニターを購入するのであれば、枠の薄いものがオススメです。

枠が薄くなるだけで画面が大きく見えるだけでなく、デュアルモニターにした場合に違和感が少ないです。見た目もスッキリしているので、圧迫感も少なく見やすいです。

VESAマウントつきのものにするか

壁掛けにしたり、モニターアームを取り付けたりするためにはVESAマウントに対応しているモニターを選ぶ必要があります。

モニターをそのまま置いて使用するのであれば考えなくていいです。

ブルーライト軽減モニターもある

最近ではブルーライト軽減のモニターもあるので、気になる人はそちらを購入するのがいいんじゃないでしょうか。

まあ、ブルーライトが目に悪いというのはデマだったみたいなので、それほど気にする必要はなさそうです。

おすすめはこちら

ASUS フレームレス モニター 23.8インチ VZ249HR

4Kでなくてもよく、モニターアームも取り付けず、置くだけで使用する場合は、「ASUS フレームレス モニター 23.8インチ VZ249HR」がいいですね。デュアルモニターにする場合でも枠が邪魔になりにくいんじゃないでしょうか。

ただ、ものによっては柄が固いものがあるため、組み立てには気を使いましょう。

LG モニター ディスプレイ 27UL500-W 27インチ

4Kであれば、「LG モニター ディスプレイ 27UL500-W 27インチ」がいいと思います。24インチでもいいのですが、最近は値段が変わらなくなってきているので27インチでもいいんじゃないですかね。

ただ、リフレッシュレートは高くないので、高フレームレートのゲーム向けではないです。

フルHDで高フレームレートのゲームの場合

4Kではないけれど、高フレームレートでゲームがしたい場合はこちらにまとめました。

あとがき

モニターの性能が上がってくるとその分値段も上がってくるので、よく考えたいところですね。

また、最近はモニターの値段が高いので、もう少し安くなってくれればなと思います。24インチでも2万円ぐらいになってるし、安いときの倍ぐらいの値段になってるのはビックリです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました